1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【人生観を塗り替える映画5選!!!】

どこか満足感に欠ける時、心が寂しい時、はたまた暇なとき(笑)名作品から映画好きに愛される良作、マイナー作品まで。ぽっかり空いた心にじわーっと染み込んでくるような映画、また現代人にあまり浸透していないメッセージ性の強い作品をご紹介致します。

更新日: 2013年01月08日

たかゆこさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1218 お気に入り 63893 view
お気に入り追加

エログロジャンルで知られる園子温監督のサスペンス名作。内容はグロくてエロくてなにより人間の汚さの描き方がエグい。そのエグさは見ていて顔がひきつるほど。しかし、全てがラストで綺麗に集約されている。なんとも言えない、何とも取れない感情にただただ画面の前で口をあけて呆然としてしまう。しかしその見終わったあとに気づくメッセージ性の強さは生きる活力を与えてくれる。言わずもがなの名作。グロが苦手な方はあまりオススメはしない(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

天才的な頭脳を持ちながら幼い頃に負ったトラウマから逃れられずにいる一人の青年と、最愛の妻に先立たれ失意に喘ぐ心理学者との心の交流を描いたヒューマンドラマ。主演はマット・デイモン。原作はマット・デイモン本人と親友が執筆した。人情溢れるシーンはとても見ごたえがあり、見たあと幸せな気分に包まれる映画。個人的には100点満点をつけたい映画。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「危険運転致死傷罪」の新設(一般市民による初めての法改正)に尽力した女性遺族の実話を題材に、フィクションとして描かれた飲酒運転撲滅映画。亡くなった元キャンディーズメンバー、田中好子さんが最後に主演を成した映画である。生々しく描かれたシーンと会話のやりとりはとても見ごたえがあり、劇中に何回もなんとも言えない感情に襲われ涙すること間違いなし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

19世紀、貧富の差が激しかったヨーロッパ、イギリス。栄養不足や不衛生によって小人や知能障害、様々な奇形児が産まれていた貧民街では、それらを見世物にして金を稼ぐ興行師達が蔓延っていた。そんな中、奇形により醜悪な見た目を持って生まれてきたジョゼフ・メリックはバイツという興行師の下で【エレファントマン】として見世物に出されていた。そこに訪れる優秀な医師、フレデリック・トリーヴスはメリックを是非診せてほしいと頼む。バイツに金を払いメリックをかりたトリーヴスはメリックを病院に住まわせ、衣食住を保証する。目を覆いたくなるような見た目、しかし誰よりもピュアな心を持ったメリックと、メリックを取り巻く醜い欲望を持った健常者達を描いたヒューマンドラマ。白黒映画がとっつきにくくて見れなかった方は必見!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1993年、名優ジョニー・デップとレオナルド・ディカプリオの若かりし頃の作品。
ジョニー・デップ演じるギルバートとレオナルド・ディカプリオ演じる知的障害を持つ弟アーニー、そしてギルバートとジュリエット・ルイスが演じるベッキーの出会い、よじれる人間関係を描いたヒューマンドラマ。知的障害者を演じる若々しいレオナルド・ディカプリオの名演技に注目!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1





演技を勉強しています。



  • 話題の動画をまとめよう