1. まとめトップ

パチンコに関与する政治家44名の顔・選挙区一覧

パチンコチェーンストア協会の政治分野アドバイザー政治家をまとめました。2012年12月の第46回衆議院議員総選挙後の所属政党ごとにまとめてあります。備考情報、選出選挙区、当落結果も載せてありますので参考にしてみてください。情報2012年11月のもので、wikipediaより。

更新日: 2014年05月24日

9 お気に入り 68814 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

そもそも"パチンコチェーンストア協会"とは?

「パチンコを大衆消費者の立場で合法化し、他産業と同等のビジネスとして社会的貢献を果たし、信用と地位の向上を果たす。」ことを第一の目標としている。団体組織メンバーは、業者による役員や議員連盟所属議員(政治分野アドバイザー)等で構成される。

一般社団法人パチンコチェーンストア協会(パチンコチェーンストアきょうかい)は、パチンコ業者数十社から構成される業界団体。
2002年3月25日にパチンコ・チェーンストア振興会として設立、2003年1月16日に有限責任中間法人パチンコ・チェーンストア協会として発足した。

【自民党】衆議院議員

+(遊技業振興議員連盟、カジノ議連)

(旧高知県全県区→)高知県第3区

+(遊技業振興議員連盟)(カジノ議連副会長)

(旧岐阜1区→)岐阜1区

+(遊技業振興議員連盟)

青森4区

+(カジノ議連会長代理)

大分3区(比例九州ブロック)

+(遊技業振興議員連盟幹事)

比例南関東ブロック(神奈川10区)

+(カジノ議連副会長)

(大阪15区→)
比例近畿ブロック(大阪15区)

(広島県第2区→)
(広島県第4区→)
比例中国ブロック

※注釈 2012年12月18日のリストからは名前が外れている

【自民党】参議院議員

+(遊技業振興議員連盟)(カジノ議連副会長)

北海道選挙区

+(カジノ議連事務局長)

福岡県選挙区

【民主党】衆議院議員

+(元首相、党最高顧問、娯楽産業健全育成研究会名誉顧問)

(長野県第2区→)
長野県第3区

2012年11月16日の衆議院解散を以って政界引退

※注釈 2012年12月18日のリストからは名前が外れている

民主党代表

(旧東京都第1区→)
比例東京ブロック(東京都第1区)

東京2区

※注釈 2012年12月18日のリストからは名前が外れている

(福井1区→)
比例北陸信越ブロック(福井3区)

2012年12月の第46回衆議院議員総選挙で落選

※注釈 2012年12月18日のリストからは名前が外れている

長野県第2区

2012年12月16日、第46回衆議院議員総選挙では、長野県第2区で務台俊介に敗れ、重複立候補していた比例北陸信越ブロックでも当選に至らず、落選した。

※注釈 2012年12月18日のリストからは名前が外れている

比例近畿ブロック(大阪府第3区)→大阪府第17区

2012年12月16日、第46回衆議院議員総選挙→落選

※注釈 2012年12月18日のリストからは名前が外れている

兵庫7区

2012年の第46回衆議院議員総選挙で、自由民主党の新人山田賢司に敗れ、落選。

※注釈 2012年12月18日のリストからは名前が外れている

比例近畿ブロック(奈良4区)

2012年の第46回衆議院議員総選挙→落選

※注釈 2012年12月18日のリストからは名前が外れている

【民主党】参議院議員

+(娯楽産業健全育成研究会常任幹事)

北海道選挙区

1 2