1. まとめトップ
  2. 雑学

平成のプレイボーイ・石田純一に学ぶモテる男のテクニック

石田純一はなぜモテるのか?そのテクニックを集めてみました。

更新日: 2013年02月15日

138 お気に入り 69856 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mii10さん

●女性と会話するとき、聞き役に徹する。

聞き役に徹する石田さん。

女性と話をしていて、相槌以外、何時間でもまったくしゃべらないことがある。

人の話をじっと聞いているのは辛いものですが、石田さんは忍耐強く聞きます。

自分が話す言葉は3つでいい。ウソー?ホントー?信じられないなー!

あまり反論せずに、静かに頷きながら話を聞くのがイイらしい。

●とにかくほめる、そしてポジティブ。

ネガティブな感情を表に出さない石田さん。

女性を褒める・励ます。

女性は褒めて励ませば幸せになる生き物だということをキッチリ知っています。

女性をほめるところは、本当にうまい。

本人談「これは本当に褒めるとかっていうよりも真実を伝えている、報道に近いんです」

女性のヒステリーみたいないらだった感情に同調しない。

喧嘩も買う相手がいない限り、大きなトラブルにはならないものです。

●一緒にデートするのではなくエスコートをする。

女性を大切にする石田さん。

デートの非日常感。

世界で最高のピザを食べにわざわざイタリアのナポリに行く、ぐらいのことをするそうです。

「一緒にデートする」という視点ではなく、女性を「デートにエスコートする」という視点から行動。

相手を喜ばすにはどうしたらいいか、という徹底した顧客志向の石田さん。

●打席に立つ回数が多い。

飽くなきチャレンジ精神も必要。

気持ち悪いくらい気配りが出来て優しい男ってやっぱモテる。

たとえ最初は生理的にうけつけられなくとも必ず女性は受け入れてくれるそう。

打席に立つ回数が多いので、 安打も多い。

「要するに、いっぱい誘っていっぱい断られて、けど何人かはオッケーって言ってくれた。 そういうふうなものだと思ってください。」との本人の談。

参考リンク

1