1. まとめトップ

ピッチには神がいる!サッカーの試合で起きた奇跡!

サッカーの試合で奇跡が起きた!ありえない試合内容のまとめ

更新日: 2012年12月26日

260 お気に入り 62435 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

04-05シーズンのインテルVSサンプドリアの試合でインテルが終了間際の大逆転劇を演じた!
後半43分までは0-2でサンプドリアがリード。勝利をあきらめて帰りはじめているインテルファンも現れ始める。
しかしドラマは待っていた!後半43分にマルティンスが決め、ロスタイムにヴィエリ、レコバが決めて終わってみればインテルが3-2で勝利。わずか6分間の大逆転劇だった。試合後サンプドリアのサポーターからも拍手が起きていたという

2004年アジアカップ準決勝ヨルダンとのPK戦。日本は最初の2本を外してしまい、絶体絶命のところまで追い詰められたが、決められたらヨルダンの勝利というところで、川口が奇跡的なセーブを連発し形勢を取り戻す。すると最後はヨルダンの選手が外し、日本が奇跡の大勝利
この大会日本で日本はアジアチャンピオンに輝く

99年チャンピオンズリーグ 決勝のマンチェスター・ユナイテッドVSバイエルン・ミュンヘンの試合
この試合では、マンチェスターが後半ロスタイムの2ゴールで逆転勝ちし、プレミアリーグ、FAカップとあわせて三冠を達成した。その劇的な試合内容から、「カンプ・ノウの奇跡」との通称で語られる

2004年8月8日 J2第26節 首位を独走する川崎フロンターレをホーム仙台スタジアムに迎えたベガルタ仙台。
当時ベガルタ仙台に所属していた佐藤寿人がロスタイムで2点を叩き出すシーン

1