殺戮した人間の数ではヒトラーをはるかに上回るのである。
スターリンは強制労働収容所と称して、シベリアなど、ロシア北西部に数えきれない収容所をつくっていた。その数、百カ所以上・・・実態は、恐怖の強制労働に他ならなかった。スターリンは、国家の工業化のために、大量のただ働きの奴隷労働者が欲しかっただけなのである。

出典不思議館〜大飢饉と大殺戮の恐怖〜

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

大量虐殺を行った歴史上の支配者【ランキング】

近代の大量虐殺を行った歴史上の支配者をまとめました。写真の右隣の期間は主にその人物が活躍した時期です。

このまとめを見る