1. まとめトップ

沖縄学生旅行に!東京発「往復1万円以下」の激安で沖縄旅行に行ける方法

冬休みは、温かい沖縄で過ごせたら最高ですね!激安のLCCを使えば、往復1万円で、宿代金を合わせても3万円ほどで沖縄旅行が実現できます。冬休み中に友達誘って気軽に沖縄旅行いかが?!

更新日: 2015年08月08日

148 お気に入り 61809 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naoko5さん

沖縄は、日本の中でも最も人気のリゾート地です。

航空機でLCCを使えば、1万円ー2万円で往復できる!宿泊ホテル代金を含めても、合計3万円で沖縄旅行が実現できます。

Jetstarで沖縄 (羽田発)

片道5千円ー1万円で沖縄に行く事ができます。往復でも1万円-2万円以内で行けるので、宿泊費を合わせても数万円で沖縄旅行が楽しめます。

ジェットスターがスペシャルセールをはじめたので、さっそく沖縄行きのチケットとりました。成田から片道1,990円です!エアアジアは数回利用したけれど、ジェットスターは今回が初めて。

激安だけど注意が必要

八月の後半にJETSTARで成田~沖縄を予約しました。

しかし昨日、JETSTARからメールが来て、「スケジュール変更のお知らせ」ときました。
なぜ予約したのにスケジュールを変更されてしまったんでしょうか?

たしかにお金を払った後に来たメールには「座席のリクエストはあくまでお客様のご希望をお伺いするものであり、ジェットスターは希望された座席が空いていることを保証するものではありません」と書いてありました。これはどういうことなのでしょうか?

「スカイマーク」で沖縄 (羽田発)

片道1万円 -1万5000円ほどで沖縄に行く事ができます。スカイマークは、座席はそれほど狭い訳ではないですし、スタッフの対応も良いです。普通の航空会社とLCCの中間ぐらいに位置していると思います。

スカイマーク片道1万やるじゃん!沖縄行けるじゃん!どうしよ!オキナワー\(^o^)/

むむむ!スカイマークなら全便10000円!?沖縄も?沖縄も?ついでに宮古も入ってるよ(笑)

9:20発 スカイマークBC853便 成田発 沖縄(那覇)行きは、只今、最終のご搭乗の案内を致しております。第2ターミナルA番ゲートからご搭乗ください。(09:10更新)

飲み物などは有料なので注意

機内サービスも、新聞の貸出などもありませんし、飲み物は販売のみです。ブランケットは貸してもらえます。
FAさんのスタイルも、JALやANAのような綺麗できちっと感じではなく、ちょっと小綺麗な作業着といったイメージです。とは言え、対応は極めて丁寧です。日本のLCCだからかもしれませんが。

エアアジアで沖縄 (成田発)

片道5千円ー1万円で沖縄に行く事ができます。Jetstarと同じぐらいの料金ではありますが、東京から成田まで行く交通費を考えると、Jetstarの方が使いやすいと思います。

金沢に深夜バスで行くのと沖縄にエアアジアで行くのがほぼ同じ値段なんだもんなあ。

一時間遅れで沖縄到着。エアアジアの機内は快適だったけど、荷物受取所は衝撃的(@_@;) twitpic.com/bo6h7l

フェリーでゆっくり沖縄

フェリーで沖縄に行くには、最安値で3万円で52時間かかります。時間も費用も明らかに飛行機の方が効率が良いのですが、それでもフェリーを選択する人は沢山います。

フェリーには「ゆったりした船旅の良さ」を満喫する事ができて、船旅自体を旅として楽しめます。

サラリーマンが不可能な「ゆったり旅行」

4日かけて沖縄に行く、しかも飛行機運賃より高い。
しかし一般サラリーマンには絶対選択でない移動手段。
浪人だけが楽しめる、時間が豪華な旅である。

参考リンク

1