海内無双(かいだいむそう)
■意 味: 天下に並ぶものがないほどすぐれていること。
■解 説: 「海内」は、四海の内。天下。「無双」は、二つとないこと。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

座右の銘とされることの多い言葉

「座右の銘」とされることが多い四字熟語や言葉・名言を集めました。有名人の座右の銘・格言、オリジナルの座右の銘・格言。

このまとめを見る