告白

告白 - 松井秀喜

PHP研究所(2007)

松井秀喜は、ひとりの人間として、日々何を考え、どんな決断をし、いかなる人生を歩いてきた男なのか。人生観、自己観、価値観、恋愛観、野球観という5つの章で、人間・松井秀喜が心の内側を語り尽くす。

人生を真摯に生きる一人の人間として、著者の素直な気持ちが書きつづられた本書は、
きっと読む人の心に響くことだろう。

この情報が含まれているまとめはこちら

「ゴジラ」松井秀喜、お疲れ様!引退後は作家に専念?これまでの著書まとめ

引退を発表した「ゴジラ」松井秀喜選手は、多くの「著書」を執筆しています。引退後は作家に専念のでしょうか?これまでの著書をまとめてみます。

このまとめを見る