1. まとめトップ

週刊GreenPost 56号 2013/1/15-18日版 しなやかな技術研究会

再生可能エネルギーニュース - ”しなやかな技術”に関する情報収集および発信----- GreenPost -Heuristic Life- 発見的生活の提案 編集・発行 しなやかな技術研究会  http://greenpost.jimdo.com/

更新日: 2013年01月18日

0 お気に入り 9363 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

greenpostさん

[次号 週刊GreenPost 57号 2013/1/21-25日版 しなやかな技術研究会]
http://matome.naver.jp/odai/2135809686278820901

p1 [ココ] ■今週のGreenPostの記事 ■ニュース&トピックス
http://matome.naver.jp/odai/2135688131851535101

p2 
http://matome.naver.jp/odai/2135688131851535101?page=2
p3 
http://matome.naver.jp/odai/2135688131851535101?&page=3
p4 ●気になる話題
http://matome.naver.jp/odai/2135688131851535101?page=4
p5
http://matome.naver.jp/odai/2135688131851535101?&page=5
p6 ●気になるツィート
http://matome.naver.jp/odai/2135688131851535101?page=6
p7 ■気になるまとめ ●Twilog
http://matome.naver.jp/odai/2135688131851535101?page=7

[バックナンバー]
しなやかな技術研究会 まとめ* Index*
http://goo.gl/1DyMl

[前号 週刊GreenPost 55号 年末・年始特別版 しなやかな技術研究会]
http://matome.naver.jp/odai/2135625624155374001
- 週刊GreenPost 2013年新春特別版 別冊
http://matome.naver.jp/odai/2135688225751645101

Twitter GreenPost
https://twitter.com/greenpost
----------------------------
注:右のカラムに表示される「関連商品」や広告は、GreenPostが選んだものではありません。商品のクレームやお問い合わせは、Naverまとめ事務局にお願いします。運営会社への連絡先は、巻末にあります。

■今週のGreenPostの記事

EU、欧州委員会(European Commission)は、昨年末に再生可能エネルギー実証プロジェクトに対して合計23件に12億ユーロの助成を決定しました。今回決定されたのはバイオマス(フィンランド、イタリア、ポルトガル、フランス、オランダ、スウェーデン[2件]、ドイツ、)、浮体式洋上風力発電(フランス、ポルトガル)、風力発電(スウェーデン、オーストリア)、太陽熱発電(キプロス、ギリシャ[2件]、スペイン)、スマートグリッド(ベルギー)、地熱発電(ハンガリー)、潮流発電(イギリス[2件])、波力発電(アイルランド)、洋上風力発電(ドイツ[2件])という内訳で、内容は調査、実証、新設・運用など様々な内容に対する助成となっています。

今後10年以上、欧州の再生可能エネルギーを”新たに牽引する”プロジェクトです。

環境省は、再生可能エネルギーの事業計画の策定を支援するために、「平成24年度地域主導による再生可能エネルギー導入のための緊急支援事業委託業務」を実施します。バイオマス発電、水力発電及び風力発電事業から10件、地熱発電及び洋上風力発電事業から4件が採択されました。

岡山大学の大学院環境生命科学研究科の比江島 慎二 准教授は三井造船とも協力しながら、巨大な円筒の倒立振り子の流力振動で発電する新方式の海洋エネルギーを開発中。

波力・潮流・潮汐・海洋温度差発電のカタログ 海洋エネルギーは次代を担う! 岡山大学 潮流発電 (日本)収録しました。 matome.naver.jp/odai/213527040… [Index] matome.naver.jp/odai/213563174… #renewjapan #renewmarine

和歌山県は大阪ガスの子会社で新エネルギー事業のエナジーバンクジャパン(EBJ)と連携と、110kWpの太陽光発電の運用し、売電収入を地域振興に活用する事業を実施すると発表しました。

----------------------------

■おすすめエントリー(GreenPostの過去の記事から)

日本風力発電協会は、2012年末風力発電導入実績(3月末年度末推定値)を発表しました。2012年12月末の導入実績は、累積導入量は、1,887基431発電所で設備容量は、2,614MW(261.4万kW)。2012年1月-12月の単年導入量は、32基12発電所で78MW(7.8万kW)となりました。例年の新設比で約30%と低調となったとのことです。

世界最大のソーラー飛行機、ソーラーインパルス Solar Impulse。世界一周の大冒険に向けて、実際に利用される”B機体” HB-SIBの開発がスタートしました。

SolarImpulseChannel,2012/11/08
http://youtu.be/o_9oDFMiIhw
コメント-テスト、実証機体のソーラーインパルス - Solar Impulse HB-SIAの開発のフットプリントがまとめられている動画です。

----------------------------

■ニュース&トピックス

*これまでもバイオマス発電に取り組んできた広島県は中国木材は、固定価格買取制度が始まったことを機に、大型の18MWのバイオマス発電設備を建設すると発表しました。

関連
・三菱商事 : 100%循環型オンサイト発電事例 ー神之池バイオマス発電所(既存 鹿島(神之池バイオ 100t/h 21,000kW-21MW)をすでに持っている。
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/mclibrary/evolving/vol04/page6.html

・中国四国農政局 : <バイオマス発電の取組> 中国木材 株式会社
http://www.maff.go.jp/chushi/joho/genchi/19baio/1_3.html

木材加工で発生した木くずで発電、燃料は運搬せずその場で消費---スマートジャパン itmedia.co.jp/smartjapan/art… ".. 中国木材..木くずなどを燃焼させて発電するバイオマス発電設備を建設する..18MW.." #renewjapan #renewbiomass #広島

大型バイオマス発電設備の受注について----タクマ takuma.co.jp/news/2012/2013… "..中国木材..よりバイオマス発電設備建設工事を受注..発電規模は18,000kW..中国木材バイオマス発電所(本社).." #renewjapan #renewbiomass #広島

-----image : 中国木材、関連サイトより
http://www.chugokumokuzai.co.jp/ecology/ecology2/ecology2.html
”バイオマス設備
 蒸気生産能力発電能力木材乾燥能力
本社40t/h5,300kW10,000m3/月
郷原50t/h2,000kW35,000m3/月
伊万里20t/h―15,000m3/月
鹿島(神之池バイオ)100t/h21,000kW42,000m3/月”

全国の木質バイオマス発電所計画(2013年1月現在)-----山林活用ドットコム info.sanrin-katsuyo.com/?cid=6 "..、今まで取り上げてきた情報を合わせてまとめてみました.." コメ-リストが便利です! #renewjapan #renewbiomass

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

*経済産業省の再生可能エネルギーの地域活性化事業に採択された「(プロジェクトナンバー 21)
 栃木県塩谷郡塩谷町では、町が有する利水権を、地域住民主導の法人組織が利活用して発電事業を行い、東京都が紹介する事業者に買電する仕組みをつくる中小水力発電が計画されている。」が進行しています。

参考エントリー
・経済産業省、再生可能エネルギーの地域活性化事業の採択結果31件を発表-----ソフトエネルギー、2012/12/17
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2012/12/post-65d3.html

尚仁沢活用の水力発電が経産省モデル事業に -----下野新聞 shimotsuke.co.jp/town/region/no… "..地域住民主導の法人組織が利活用して発電事業を行い、東京都が紹介する事業者に売電する仕組みをつくる.." #renewjapan #renewsolar #pv #栃木

1 2 3 4 5 6 7