1. まとめトップ

【公式謝罪】エルゴラのデザイナー佐藤峰樹氏のツイートに付いて【サッカー】

ただの1デザイナーとしても、これは酷い。

更新日: 2013年01月04日

gracefulnessさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 48623 view
お気に入り追加

※「株式会社スクワッド 代表取締役 山田 泰」名で公式謝罪がありましたので追記致します。詳細は下部に。

▼佐藤峰樹氏 (Mineki Sato)

昼間はエル・ゴラッソのデザイナー。夜はフットボリスタのネタ職人。

▼問題のツイートがこちら

※本文
だいたいユナイテッドやインテルあたりで日本人がヨロヨロやってるのがや安っぼくて、有り難みがないんだよ。どんだけの評価もらってるか知らないけど、早く他へ行ってくれよ。興醒めなんだよね。

※本文
もうヨーロッパに日本人選手は要らないし、不快だ。足手まといで邪魔ななんだよ。
Jでテキト~に稼いでいればいいじゃん。身の程を知れ。

▼現在は自重中とのこと

昨日は、フットボール・ファンの皆さまに不快な印象を与え、まことに申し訳ありませんでした。暫くツィートは自重いたします。

【1/4追記】 エルゴラッソ公式サイトにて謝罪(全文記載)

[お詫び:弊社デザイナーのツイッターでの発信について]

弊社のデザイナー佐藤峰樹が1月2日に個人のツイッターアカウント( https://twitter.com/0_0empate )から発信した内容につきまして謝罪とご説明をさせていただきます。
 1月2日午前2時頃に発信されたツイート2件の内容は、サッカーファンの皆様、及び関係者の皆様に対して極めて不適切なものであったことを深くお詫びいたします。

今後は本件ツイッターアカウントを始めとするウェブ上での発信については自粛

サッカー媒体のデザイナーとしての影響を鑑みず、思慮に欠けた発信をしたためにこのような事態となりました。本人にはウェブ上での配信について厳しく注意をし、事態の重要性を勘案し今後は本件ツイッターアカウントを始めとするウェブ上での発信については自粛いたします。

今回のツイートはエル・ゴラッソの編集方針とは全く関連性はございません

また、日頃サッカー新聞エル・ゴラッソを購読いただいている読者の皆様を、紙面の内容とは全く異なる主旨のツイートで困惑させてしまったことを重ねてお詫び申し上げます。今回のツイートはエル・ゴラッソの編集方針とは全く関連性はございません。これからも日本サッカーを大切にする編集方針を継続していくことで、読者の皆様に信頼を取り戻したいと考えております。重ねまして、ご迷惑をおかけしましたサッカーファン、関係者の皆様に心よりお詫び申し上げます。

株式会社スクワッド 代表取締役 山田 泰

▼これらのツイートを受け批判が殺到中

エルゴラのデザイナーって、なんだ。ミネキたんか。

起きたら佐藤峰樹さん祭りだった。でもバロテッリのこと、バカテッリっていつも書いていなかったっけ??それが嫌でフォローやめたのよね。

・今までも何かと毒舌を吐く方だったのですね。

エルゴラの人だんだん公になってきたな… 乗っ取られたんじゃなかったんか?(´・_・`)

・「乗っ取られた」って展開が良かったのにね。残念。

え?エルゴラのデザイナーかなんかの人のツイートはのっとりじゃなかったのか。最低だな。

エルゴラの記者が爆弾発言!もう定期購読やーめよ\(^o^)/

1





メインはサッカーとバスケ.ときどきニュースと芸能関係まとめてます.

このまとめに参加する