1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kazuki_nさん

1988年5月23日に交際相手の同乗者を死亡させてしまう交通事故を起こしたため活動自粛。

1988年8月、ドラマ『軽井沢シンドローム』撮影中に、自ら運転していた自動車で事故を起こし、スタッフの一人が死亡、自らや共演者も重軽傷を負ったため、ドラマは製作中止となり、年内芸能活動を自粛する。

1996年、東京都杉並区内の交差点で乗用車を運転中、隘路から進行してきた大竹の車に二人乗りオートバイが車体横に衝突。バイクを運転していた男性は頭を強打し、事故の翌日死亡。後部座席に乗っていた女性も全身を強く打つ怪我を負った。この事故で大竹は一時的に芸能活動を自粛するが、約2週間後に復帰している。

2000年12月18日、自身の運転する自動車で歩行者をはねる人身事故を起こし(相手は死亡、先方に赤信号無視)、2001年1月場所の出場を辞退した。

相手に過失があったため、略式起訴で罰金20万円の有罪判決。

元フジテレビアナウンサー。

2001年2月に山手通りのUターン禁止の見通しのよい直線で強引にUターンしようとして直進のバイクをはね飛ばして業務上過失致死の現行犯で逮捕されている。

現在はフジテレビスポーツ局スポーツ制作センターニュース制作部ディレクター。

2004年7月6日、東京都目黒区中根の区道交差点で、目黒区緑が丘、自転車で交差点を横切ろうとした目黒区中央町、無職鈴木定夫さん(67)をはねた。 鈴木さんは頭を強く打ち、同日午後5時すぎ死亡した。

清水エスパルスなどで活躍したサッカー選手。

2011年1月7日午後3時50分頃、静岡市清水区下野東の国道1号バイパス側道交差点で、東に向けて走っていた普通乗用車と北に向かっていた自転車が出合い頭に衝突した。
この事故で、自転車に乗っていた近くに住む相沢郁子さん(75)が頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡した。

2011年7月16日、埼玉県川越市通町の交差点内で横断歩道を歩行中の78歳の女性をはね、その女性は翌17日午前0時50分ごろ死亡した。警察の取り調べに対し、本人は「助手席の荷物に気をとられて脇見をしていた」などと話していたという。

禁錮2年6月の求刑に対し、禁錮2年・執行猶予3年の有罪判決。

2013年1月2日午後5時ごろ、静岡県沼津市足高のホテル駐車場で、元フジテレビアナウンサーで会社員横手志麻さん(35)の乗用車が、歩いていた長野県小諸市、職業不詳荻原俊文さん(38)をはねた。荻原さんは胸などを強く打ち、搬送先の病院で死亡した。

関連まとめ

1