面白かった、そして腹が減った。いつもの平山夢明な暴力描写の数々と平行して出てくるボンベロの料理の何と美味そうなことか!

凄惨でグロテスクなシーンの直後に食欲を湧かせることで読者の倫理観をダイレクトに揺さぶってくる大変性格の悪い小説で素晴らしい。

出典ダイナー(平山 夢明)の感想・レビュー一覧 - 読書メーター

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

読まなきゃ損!寝食を忘れるほど面白い小説10選

せっかく時間のとれる正月休み。読書をして有意義に過ごしたいもの。ただ、出版されている本が多すぎて結局何を読んだらいいかわからなくなってしまいますよね。そこで、多くの読書家が絶賛する、10冊の徹夜するほど面白い小説をご紹介いたします。

このまとめを見る