1. まとめトップ

【豆知識】テラフォーマーズに登場する生物まとめ【雑学】

漫画TERRA FORMARS(テラフォーマーズ)に登場する多種多用な生物についてまとめました。コミック発売ごとに加筆していきます。【2015年6月7日:13巻で登場した生物をまとめました。】

更新日: 2016年05月29日

リントさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
70 お気に入り 1137298 view
お気に入り追加

TERRA FORMARS(テラフォーマーズ)とは?

『テラフォーマーズ』(TERRA FORMARS)は、原作 - 貴家悠・作画 - 橘賢一による日本の青年漫画作品。
西暦2599年、人類繁栄のため特殊な手術を施された地球人15名が火星に放ったゴキブリの駆除と清掃に向かう物語。

2013年版『このマンガがすごい!』オトコ編で1位を獲得した。

テラフォーマーズに登場する多種多用な生物についてまとめました。

========================================================
作中で登場した生物の順番で、現在発売された第13巻までまとめています。
また、「誰の能力か」については掲載しないようにしています。

画像は取り上げるものが取り上げるものだけにソフトな画像を選ぶようにしていますが、苦手な人は閲覧注意!
========================================================

■ゴキブリ

出典ameblo.jp

本物の画像をのせるとダメージを受けるので、テラフォーマーの画像にしています。
リンク先には当然本物の画像があるので、見たくない人は注意。

世界に生息するゴキブリの総数は1兆4853億匹ともいわれており、日本には236億匹が生息するものと推定されている。

ゴキブリは、地球上で最も生命力の強い生き物のひとつでもあるという。彼らは飲まず食わずで1か月間生きられる上、必要であれば切手の裏の「のり」だけを食べて生命を維持できるほか、45分間も呼吸を止められるのだ。

Mr.G(ゴキブリ)は飛ぶと思われている方が多いですが、屋内のMr.G(ゴキブリ)は飛べません。実際はモモンガのように、高い位置から滑空することしか出来ないのです。

■カイコガ

カイコは人間が家畜的に改良したため、成虫になっても飛べず、口も退化している。人間が餌を与えなければ、野生では生きられない。

火星旅行のような長期にわたる宇宙旅行で、貴重なタンパク源になるのではないかと考えられているのが実は「カイコのさなぎ」です。

■ミイデラゴミムシ

’’外敵からの攻撃を受けると、過酸化水素とヒドロキノンの反応によって生成した、主として水蒸気とベンゾキノンから成る100℃以上の気体を爆発的に噴射する。
この高温の気体は尾端の方向を変えることで様々な方向に噴射でき、自在に攻撃を受けた方向に吹きかけることができる。
-- Wikipedia

■ニジイロクワガタ

’’七色に輝く世界一美しいクワガタとして知られる。
-- Wikipedia

1 2 3 4 5 ... 16 17