長野県小諸市内で営まれた被害者の男性(38)の通夜に参列した。 焼香などを済ませ、約15分後に退出したが、常にハンカチで顔をぬぐいながら、人目もはばからずに号泣。問いかけにも「申し訳ありませんでした…」と、か細い声で返した以外は無言を貫き、会場を後にした。

出典チノパン 事故被害者の通夜で号泣「申し訳ありません」 — スポニチ Sponichi Annex 芸能

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

千野アナと速水けんたろうお兄さんの死亡事故を比較してみた

2011年11月に埼玉県内で交通事故を起こし、自動車運転過失致死罪で禁固2年、執行猶予3年となった歌のお兄さん・速水けんたろうさんと、2013年1月に静岡県内で交通事故を起こし、自動車運転過失致死罪で50万円の罰金刑になりそうな千野志麻さんの事故を比較してみました。

このまとめを見る