1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

対イラン制裁の影響 - 市民の生活が成り立たない

欧米各国が行っている厳しい経済制裁の影響でイランでは、様々な問題が起きている。市民生活に与える影響についてのまとめです。

更新日: 2013年01月09日

24 お気に入り 25406 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

lisieuxさん

欧米諸国の経済制裁によってイラン国内では物価が急上昇しています。さらにイランの市民の『安全』をも脅かす事態を引き起こしています。

▼健康被害まで・・・

テヘラン在住の800万人にとって大気汚染は常に悩みの種

最近では、心機能障害でテヘラン市内の病院を訪れる患者の数が約30%増えている

テヘランの大気汚染の主な原因

市は二つの山脈に挟まれ、そこに排気ガスが停滞するのだという。

低品質の国産ガソリンへの依存が高まっていることも汚染をさらに悪化させている一因

欧州連合(EU)の自動車排出ガス規制「ユーロ4(Euro 4)」では、ガソリン中の発がん物質の含有量は1%未満と定められているが、イラン産ガソリンではこれが2~3%ある。硫黄の含有量も同基準値の3倍に達するという。

欧米の制裁による副産物

核開発を続けるイランでは、欧米各国が行っている厳しい経済制裁の影響で、現地通貨が大暴落し、激しいインフレを招いて、市民生活を直撃しています。

核開発を続けるイランでは、欧米による経済制裁の影響を受けている。

▼制裁の影響

イランの原油の輸出量は、前の年のおよそ半分に落ち込み、外貨収入が大幅に減りました。

輸入品をはじめ、食料品や日用品の価格も急激に高騰

制裁により、EU域内の銀行はイランの銀行と医療、食料など人道支援関連以外の取引が不可能に

石油・ガス技術を制限するなどの追加経済制裁

同国産天然ガスの輸入禁止など原油の全面禁輸

制裁の包囲網は市民を苦しめる

▼物不足の懸念

▼医薬品不足

イランでは医薬品が不足し600万人の病人の命が危険に晒されている。

制裁によって、医薬品は30%以上値上がりしている。

▼不満が溜まる市民

2012年10月3日に数千人の市民が物価の高騰に抗議し、アフマディネジャド大統領の責任を追及した。警察による監視の厳しいイランでは、デモ活動が厳格に制限されてきた。そのイラン政権を正面から批判するデモが起きたのは異例の出来事。

▼賃金未払いに抗議

大統領、欧米を非難

▼核開発をやめないアフマディネジャド大統領

アフマディネジャド大統領は演説の中で、「覇権国家の核兵器と大量破壊兵器による軍事競争や脅しがまん延するようになった」と述べ、イランもそれに脅かされていると強調。「野蛮なシオニストがわが国に対し軍事行動の脅しをかけ続けているのは、その現実の実例だ」としてイスラエルを牽制し、兵器開発を追求する列強国の姿勢にはダブルスタンダードがあると指摘した。

http://www.cnn.co.jp/world/35022304.html?tag=top;topStories

経済政策の失敗

1 2