1. まとめトップ

ポケモンの歴史を、ドットで振り返る【初代~第三世代+初代リメイク編】

ポケモンXYが発表され、長らくポケットモンスターを支えてきたドット絵ともさよなら・・・そんなわけなので、初代からBW2までを、2回+1回(トレーナー)にわけて、まとめます。今回は【初代~第三世代+初代リメイク編】です。

更新日: 2013年01月12日

72 お気に入り 183288 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mashir0さん

●初代 ポケットモンスター赤・緑(ポケモン赤・緑)

当時は、絵とのギャップもありましたね。
プクリンが呪われてる!なんて感想抱く方も
(クリックで拡大します)

●初代 ポケットモンスター青(ポケモン青)

青版では、動きがつきました。
可愛くなったポケモンもいれば・その逆も然りです。

●初代 ポケットモンスター黄(ポケモン黄)

このころになると、作画崩壊を起こしているポケモンは
ほぼいなくなったように思います。アニメタッチになり、
可愛くなりましたね。

後ろをピカチュウがついてくる仕様です。
敵役として、アニメのロケット団もでてきました。

●第二世代 ポケットモンスター金(ポケモン金)

当時は初代からのレベルアップ振りに感動しました。
一匹一匹に動きがつき、躍動感がでてきました。

ゲームボーイカラーで発売されました。

●第二世代 ポケットモンスター銀(ポケモン銀)

金verと動きが違っています。(一部同じポケも?)

●第二世代 ポケットモンスタークリスタル(ポケモンクリスタル)

金・銀のミックスかと思いきや、新規カットのポケモンも・・・
ドット職人様は本当に大変ですね

●第三世代ポケットモンスタールビー・サファイア(ポケモンRS・ルビサファ)

ついにフルカラーに!可愛いですね。

ゲームボーイアドバンスへと移りました。

●第三世代ポケットモンスターエメラルド(ポケモンE)

色違いです。個人的に黒いリザードンがちょっぴり怖いです

●初代リメイク ポケットモンスターファイアレッド・リーフグリーン(ポケモンFR・LG)

初代と比べると、かなり進化してます。時代ってすごい。(もちろんドッターさんも)

1