1. まとめトップ

バレンタインデーには『フェアトレード チョコ』を送ろう

バレンタインには、フェアトレードチョコを贈りませんか?

更新日: 2018年02月09日

32 お気に入り 20977 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

maya0520さん

公正取引(こうせいとりひき、英: Fair trade、仏: Commerce équitable、西: Comercio justo、フェアトレード、公平貿易)は、発展途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することを通じ、立場の弱い途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す運動である。オルタナティブ・トレード(Alternative Trade)とも言う。

チョコレートの原料になるカカオ豆の原産国では、ほとんどの場合、学校にも通うことができない子供たちがカカオ豆を収穫しています。カカオ豆は、価格競争が厳しく収穫しても中間業者から買いたたかれ利益がわずかしかないのが現状だそう。

フェアトレードにより生産者が適正で安定した収入を得ることができれば、子どもを働きに出すようなこともなくなります。フェアトレードで得たプレミアム(奨励金)では、生産者たちが自ら地域の教育や医療など社会基盤の充実を図ることも可能になります。

バレンタインデーに送りたい『フェアトレード チョコ』

ピープル・ツリーのフェアトレード・チョコレートは、ボリビアの生産者団体エル・セイボの人たちが作ったカカオ豆を使用。油脂成分は安価な植物性油脂を使わず、100%ココアバターから作られています。オレンジ・ビター、ミルク、ヘーゼルナッツ、ココナツミルク、ビター・レモンピールや抹茶ホワイト・
ライスキノアパフなど種類がたくさんあり、選ぶのが楽しくなります。

http://www.peopletree.co.jp/choco/index.html

大量生産のため効率を優先させた一般的なチョコレート市場ではなく、顔の見える安心な原材料や製造工程、生産者への正当な報酬、環境への取り組みを考慮したフェアトレードを推進しています。
砂糖からバニラに至るまでフェアトレードにより調達された有機栽培のものを使用しています。
このチョコレートを買うことで、途上国の小規模農家の生活向上を応援できます。

https://item.rakuten.co.jp/asante/c/0000000871/

ガーナ産フェアトレード認証カカオなどを使った、大人気のDIVINE(ディバイン)フェアトレード認証チョコレートバー(100g)。ラッピングがおしゃれなのでプレゼントにも最適ですね。6フレーバー入ったテイスティングセットもあります。

http://www.fairselect.jp/?mode=grp&gid=1032540

http://www.newtree.com/en_us/shop/chocolate-bars/lavender-bar.html
生化学エンジニアが作り出した栄養学的にも優れたチョコレート。LAVENDERは、リラックス効果をもたらすので、日頃忙しい人向けにも良いですね。

http://shop.organicforest.co.jp/shopdetail/013000000004/order/
1852年創業のスイスチョコレート製造の老舗であるマエストラーニ社が、IMO(スイスオーガニック認証機関)の認証を取得した原材料だけを使って製造した一口サイズのチョコレート。義理チョコに良いかも? 4個入、4個*8袋などもあります。

http://sooooos.com/products/detail/2407

ウイスキーをほんのり効かせた手びねりミルクトリュフに粉糖をまぶした華やかな楕円形のトリュフチョコ。

http://www.zotter.jp/item/#labooko
知る人ぞ知るブランドのチョコレート。ゾッター社は2004年からFAIRTRADE Austriaの恒久ライセンスパートナーとして、チョコレートの原材料であるカカオ豆や砂糖はフェアトレードのもののみを購入、使用しています。いずれも白砂糖を一切使わずに、粗糖や黒糖を使用。優しい甘さがカカオの旨味とフルーツの甘酸っぱさを引き立ています。

http://www.african-sq.co.jp/catalog/products/detail.php?product_id=14161&PHPSESSID=10b50b11c62c4e8c42a95b6d67c7a02f

良質かつ個性的ななカカオがとれることで知られるマダガスカルの原料100%にこだわり、70年以上もチョコレートを製造しているそうです。原料の生産、使用から、チョコレートの生産にいたるまで、すべてマダガスカル国内でやることによる国内の雇用を創出しているそうです。

森林農法のオーガニックカカオを使用しています。原種に近い芳醇な香りの希少種、カカオ・ナショナル・アリバ。カカオの栽培から、発酵、乾燥、焙煎、成型、パッケージングまでの全ての工程をエクアドル国内で行っています。

http://slowwater.shop7.makeshop.jp/shopdetail/004001000001/order/

1