M&Aによって、700㎒帯域の周波数をソフトバンクグループが取得できるかどうかという点に抵触しそうなのが、審査基準に盛り込まれていた「申請者が複数申請を行ったり、申請者である法人の役員等、議決権が3分の1以上の出資関係にある者が申請を行っていないこと」という規定

出典電波行政の秩序破りに苛立つ総務省。イー・アクセス買収で2社分のプラチナバンドを手にしたソフトバンクの成算とは  | 町田徹「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社]

前へ 次へ