出典 www.ts-works.jp

タロ、ジロの日

1958(昭和33)年、南極観測の第2次越冬隊は厚い氷に行く手を阻まれ観測を断念。
1次越冬隊員は救助されたものの、15頭の樺太犬は南極に取り残されました。しかし、1959年のこの日、タロとジロ、2頭の生存が確認されました。
この記念日は、「愛と希望と勇気の日」とも呼ばれています。

この情報が含まれているまとめはこちら

【今日は何の日】 「1月14日」の記念日まとめ

「今日は何の日」1月14日の記念日、過去の出来事やこの日が誕生日の主な有名人をまとめています。

このまとめを見る