1. まとめトップ
  2. 雑学

転んでけがをしないために「転ばないコツ」をつかんで気をつけて歩きましょう!

大切なのは雪道でも滑りにくい靴底の靴(スニーカーなど)を選ぶということ

間違っても底がツルツルのものやヒールの高いブーツなどで出かけないようにしましょう。

いつも以上に時間に余裕を持って家を出るように心がけましょう。

余裕を持つ事で、滑りそうな道とそうでない道を見分けながら歩く事ができる。

よく、滑るのを怖がって、すり足(足をひきづって歩く)にする方がいますが、逆に滑りやすいですよ。

歩行中の携帯電話での通話やメールは注意力が散漫になるので、しっかりバッグにしまっておこう。

1





ネタ職人見習いです。1人でも自分のまとめで笑顔になれば良いと思ってます。
頑張って、作っていきますので、お暇な時には是非、ご覧になっていただけるとうれしいです。