●ナンピン
これは鉄則だ ナンピンした時点でもうそこにいたる戦略は破綻している
いうなればインパール作戦だ 勝ち目はない

●24時間の張付き
少々オーバーかもしれないが半日程度の張付きは結構あった
無秩序に弾幕を設定してもそれは無駄だ
一発必中とは言わないが時期を待つべきだ 必殺のパターンまで待つべきだ

●江戸の敵を長崎で討つ
狩られた気持ちをそのまま持ち続けて次の行動に取ると死ぬ
高確率で死ぬ 俺の負けパターンの半分はこれだった
江戸で痛手を受けたならば宿屋で休息すべきだ
絶対に当日長崎に行こうなどとは考えてはいけない 絶対にだ

以上三点が俺のFXにおける主な行動パターンだ
これを回避すれば俺のような末路になる事もないと思う

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【これが現実】FX・株で地獄を見た人たち

投資は必ず勝てるとは限りません。破滅した人たちの体験談を"他山の石"として、決して過度なリスクを取らないよう注意しましょう。特に、信用取引、先物取引、オプション取引のショート(売建て)は、損失が投資額に限定されない(追加証拠金。追証)ので、絶対に避けるべきです。

このまとめを見る