1. まとめトップ

2013【本命】おしゃれで美味しいバレンタインチョコまとめ【友チョコ】

今年もバレンタインがくる~!楽しみですね。2013年も自分用にしっかり物色しつつ、プレゼント用も探しましょう。今年もかわいいプリントチョコが沢山出てますね。Kinpro&メリーは今年もパッケージ可愛くて素敵!おすすめです。フォアダムールのうさぎチョコも新作が。迷う・・・迷います。

更新日: 2013年01月14日

40 お気に入り 32355 view
お気に入り追加

”北ベルギー、アントワープのショコラティエであり、ルレ・デセールのメンバーであるベルナールプルート氏による洗練されたショコラ。今季は「キャトルディアマン(4種のダイヤモンド)」のテーマのもと、色鮮やかなダイヤモンド型のショコラが華やかに競演します。”

”ベルギー・ブリュッセルに本店を構えるピエール・ルドン氏。シャンパンを使用した可愛らしいハート型のショコラや、新作のローズウォーターガナッシュなどの5種を、スパークルをイメージしたボックスに詰めました。”

”きらきらと輝く真珠をイメージしたボンボンショコラと、東北産のシリアルをのせた香ばしい食感のタブレット、そしてセミドライフルーツやナッツをあしらったマンディアンを詰め合わせた豪華なアソートです。”

”食べやすいサイズにカットされた、7種のセミドライフルーツにひとつひとつ手作業でチョコレートをディップ。セミドライフルーツならではの凝縮した甘みと、カカオのほろ苦さが絶妙です。

”ときめく恋心を表現した赤いハート型のショコラをはじめ、9粒を鮮やかなイタリアンレッドのパッケージにアソート。スワロフスキーのチャームには、聖バレンチノ教会の司祭の祝福が込められています。”

”ノイハウスがプラリーヌを創作したのは1912年。その100周年を華やかに彩るのは、名店の技を惜しみなく注いだスペシャルプラリーヌコレクションです。永く大切に愛される宝石をイメージし、香り高いフレーバーを繊細なかたちに仕上げました。”

”パティシエの世界大会「クープ・ド・モンド」の1995年度優勝をはじめ、ベルギー王室御用達の称号を持つエルマン・ヴァンデンダー氏。人気のショコラを販売10周年を記念したオリジナルボックスに詰めました。

”2010年にルレ・デセールの会員にもなったベルギーチョコレート大使、マーク・デュコブ氏。半球型のポーションにさまざまなフレーバーを閉じ込めた6種類は、どれも魅惑的な味わい。”

”ビターガナッシュをビターチョコレートでコーティングした「ピエール マルコリーニグランクリュ」や、ラズベリーの風味が冴える「クール フランボワーズ」などの人気のコレクションから、色鮮やかな「パステル」まで、物語の詰まった9種類のプラリーヌをセレクト。”

”お洒落な三日月が照らすファンタジックな遊園地を表現。個性派アーティストKinproが描く幻想的でカラフルなチョコレートを詰め合わせました。※こちらは同じ商品を2箱お届となります。個別包装ですので、まとめ買いにもおすすめです。”

”個性派アーティストKinproによるファンタジーなサーカスの世界をブックカバーに仕立てました。パチパチ弾ける食感がとても楽しい愉快なチョコレートをぜひご賞味ください。※こちらは同じ商品を2箱お届となります。個別包装ですので、まとめ買いにもおすすめです。”

”「チョコレートを贈る一人ひとりが抱く愛の想いを表現したい」という気持ちを込めて、ハート型の粒に可愛らしい手描き風のイラストを施しました。アーティスティックなイメージのパッケージにも、ゴディバらしいラグジュアリー感が。”

”ガーナへの深い思いが、日本を代表する3人のパティシエの心をひとつに。モンサンクレールの辻口博啓氏によるパッションフルーツを使ったショコラ、パティスリー ポタジエの柿沢安耶氏によるとうもろこしとヘーゼルナッツのショコラ、そしてクラブハリエの山本隆夫氏による近江抹茶を使ったショコラなど、各パティシエ2種ずつ全6種の豪華なコラボレーション。有機カカオならではの深い味わいを楽しんで。”

”パリをはじめ世界で活躍する希代のショコラティエ、ミッシェルショーダン氏おすすめのシャンパンをガナッシュにブレンドした限定販売のボンボンショコラ。パッケージにもパリらしいエスプリが香る、タカシマヤだけのアソートです。

”アンリ・ルルーのスペシャリテであるC.B.S.キャラメルをダークチョコレートで包んだ「C.B.S.」をはじめ、日本の美しい女性をイメージした「ミツコ」(紅茶のガナッシュ)など、異なる味わいや食感、多層構造により時間差で現れる長い余韻を楽しんで。”

”小山進シェフがエクアドルで出会ったカカオ農園の少年への思いを込めて作るオーガニックのフェアトレードチョコレート。カカオを作ることに夢を持ってほしいという思いを少年時代に“なくしてはいけない”と感じたボタンの形に託して。”

”2000年池田満寿夫記念芸術賞に入選以来、数々の賞に輝く女性アーティスト「サリー氏」が描いた3枚の作品をショコラのキャンバスに表現。キャンバスアートとのセットにしました。アーティスティックな世界に心までとけていきそう。”

”キョロルはチコレートに世界で楽しく遊ぶ妖精です。毎日いろいろなチョコレートになり切り、箱に中からあなたに幸せを見守っているでしょう。”

”有機栽培によるガーナ産カカオを使用して作ったコイン型ショコラ。イラストレーター「Kinpro」が描いたカカオ農園のイラストがキュート。カカオを通じてガーナの生産者を応援していきます。※こちらは同じ商品を2箱お届となります。個別包装ですので、まとめ買いにもおすすめです。”

”サダハルアオキ氏が大好きなシャンパーニュロゼを使って作るショコラ。繊細なシャンパーニュを生かすためにショコラオレと自家製プラリネをマリアージュしました。人気のハートのフランボワーズといっしょに。”

”きらめくネイルアートのようなプラリネの中に、4種類のシャンパンカクテルガナッシュを詰めました。甘酸っぱい恋なら、シャンパン×クレーム・ド・カシス、大人の恋ならシャンパン×黒ビール…と、それぞれの物語を楽しんで。”

”輝きを放つ惑星をモチーフにした人気のショコラです。パッケージを開けると色鮮やかな8つの半球体のチョコレートがお目見え。今年は地球、土星をイメージした商品が加わりました。”

”香り高い京都・水尾産の柚子を使った柚子ショコラ。危機に直面している柚子の里を多くの人に知っていただくために、地元放送局・KBS京都とコラボレートして誕生したショコラです。今年は、人気の柚子ピールショコラとプラリネに、「柚子生チョコ」を新たに加えました”

”日本を代表するショコラティエ・三枝俊介シェフが、初のスパークリング日本酒「MIZUBASHOPURE」を使って作るサプライズ感いっぱいのショコラ。華やかな食感の後に、お米のやさしい甘みが爽やかな余韻を残します。”

”ごく限られた気象条件の年にしか生産されないアルザスの遅摘みワインをはじめ、シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ボルドーからタカシマヤが厳選したワインを三枝俊介シェフがショコラに。4種の甘美な味わいに酔いしれて。”

”ニューヨークにあるセレブ御用達の高級チョコレート専門店。爽やかなブルーの箱を開けるとふんわりとカカオの香りが漂います。口どけの良いガナッシュひと粒ひと粒にはアーティスティックなデザインをプリントしました。”

”スイスの老舗ショコラティエにて修行を積んだシェフがやさしい味わいのスイスチョコレートをベースに旬のこだわり素材をマリアージュしました。大粒の「佐藤錦」のチェリーボンボンをはじめ、静岡名産苺「紅ほっぺ」の美味しさをぎゅっととじこめたジュレなど、7種の味わいと食感を追求しています。職人がひと粒ひと粒手作りで仕上げた技術と情熱のこもったチョコレート達です。”

”フォアダムール”の男の子バージョン。子うさぎチョコが身につけた、シュガー製のネクタイがおしゃれ!

”しとやかローラ
上品で優雅な雰囲気を漂わせるうさぎ。
穏やかな優しい性格がみんなに慕われている。”

1 2





かわいいもの、インテリア雑貨小物が好き。

このまとめに参加する