1. まとめトップ

雪の日の歩き方、ココを注意~間違った歩き方、正しい歩き方~

2018年1月22日更新。このまとめを最初に書いたのは2013年ですが一向に東京は雪に慣れません・・・。雪の降った翌日のほうがケガが多いそう!~~東京地方では、現在、大雪注意報が発令中です。このあとは凍った雪で路面がさらに滑りやすくなりますので注意が必要です。転ばないで歩くコツをまとめました。

更新日: 2018年01月22日

4 お気に入り 2333 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

C_koさん

気象庁は、強風や高波、高潮、路面の凍結による転倒などに十分注意するよう呼びかけています。

毎回のことながら、けが人はでます

自分は大丈夫があぶない。こんな場所は特に注意!

雪の上を転ばないで歩くコツ

◎→重心をやや前に、歩幅は小さめ、足の裏全体で接地」

×→地面と垂直の姿勢で、歩幅は大きめ、かかとから接地

靴の裏全体を路面につけて歩く。

歩いている途中で急ぎ足になったり、急に速度を遅くするなど、歩く速さを変える場合には転びやすいので注意

服装にも注意

靴はもちろんですが、寒い中でポケットに手を入れなくてもすむように手袋をして、またショルダーバックやリュック型などなるべく両腕が空くように。

ついついやってしまいがちですが、我慢して歩くことに集中を!

1