「(肥満の)犯人はジャンクフード」―。国連人権理事会の健康問題に関する特別報告者グローバー氏は11日までに、肥満問題が世界で深刻化している原因は高カロリーで栄養バランスの悪いジャンクフードにあると指摘、対策を急ぐよう各国に促す報告書を公表した。

 報告書によると、肥満か体重超過の状態にある人口は世界で21億人に達し、肥満によって年間少なくとも280万人が死亡しているという。

出典肥満の「犯人」はジャンクフード 国連専門家警告 - エキサイトニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

これではもう食べれない?ファーストフード(ジャンクフード)の悪評の数々

肥満の天敵だということは知っているファーストフードですが、最近の調査や研究結果から病気や様々なリスクを高めてしまう危険性があることがわかってきました。悪評ばかりのこの食べ物はもう口にしないほうがいいのか?

このまとめを見る