1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

肝心の使い心地であるが、その吸水性には本当にビックリした。

その乾きの早さは、一般的なふきんの約2倍という結果も出ているほどだ。

花ふきんは、奈良県にある中川政七商店の蚊帳生地で出来ています。

1993年の発売以来、中川政七商店を代表する商品のひとつとなっている「花ふきん」

中川政七商店 13代目社長

1974年生まれ。京都大学法学部卒業後、2000年富士通株式会社入社。
2002年に株式会社中川政七商店に入社
2003年に新ブランド「粋更kisara」を自ら立上げ、
2008年に十三代社長に就任。

創業からおよそ300年経たいまもなお
「東京ミッドタウン」や「新丸の内ビルディング」など、
世界的に有名な商業施設に直営店を構える“進化する老舗”として
注目を浴びつづける中川政七商店。

当社では企画やデザイン力を強化して2週間に1度(年約26回)の割合で新商品を店頭に置く

日本の工芸品を扱うセレクトショップなのに、
西洋風のリボンをかけて贈るのは違和感があると思い、
その中身にふさわしい贈り方として「折形」を取り入れました。

Photo: 花ふきん七枚届いた!!一日一枚大切に使いますわよー^_^ tmblr.co/ZflEYxbuTaYF

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

ernxxdan7さん

このまとめに参加する