1. まとめトップ

日本アカデミー賞にもノミネート 映画「ONE PIECE」が超えた名作アニメ映画

興行収入60億円を突破した映画「ONE PIECE FILM Z」。その額がどれだけ凄いのか、映画ワンピースが興行収入で超えた映画、アニメ映画をまとめてみました。

更新日: 2013年01月24日

3 お気に入り 6551 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

映画「ONE PIECE FILM Z」が14日で興行収入60億円を突破

15日時点での『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』の成績は、観客動員数504万人、興行収入60億8,287万1,000円

劇場版シリーズでは初めて“新世界”編に突入し、全海賊抹殺を企む首謀者にして伝説の元海軍大将・ゼットとモンキー・D・ルフィ率いる麦わら海賊団の壮絶なバトルが繰り広げられる

原作者・尾田栄一郎が総合プロデューサーを務め、鈴木おさむが脚本、『プリキュア』シリーズに携わってきた長峯達也がメガホンを取った映画『ONE PIECE』シリーズ最新作。

そんな映画「ONE PIECE」が達成した60億円という数字がどれだけ凄いかというと…

2012年国内興行収入ランキング4位。
50億円(1月12日付)

2012年国内興行収入ランキング3位。
興行収入59億8,000万円

2012年国内興行収入ランキング2位。
興行収入59億円。

歴代アニメ映画でもすでに13位に相当

1989年公開。32.6億円。

2008年公開。40億円。

これらの作品を超える興行収入をすでに達成している。

2012年邦画ナンバーワンの興行収入73億3,000万円を記録した映画『BRAVE HEARTS 海猿』にも迫る勢い

作品の内容の評判も上々だ

アヴリル・ラヴィーンが主題歌を担当、Armani Exchangeが衣装協力しており、アクション描写も高い評価を得ている。

Twitterの感想

今更やけどワンピースZ見たぜ!クッソおもろい!

ワンピースZ見た!バトル作画カッコよすぎて嬉ションしそうになった!あと幼女ナミさん可愛い!!

やっと!ワンピースZ見たぁぁぁぁぁ!むちゃくちゃ良かったー!(・∀・)b

ワンピースz二回見たけど飽きなかった。また見てもいいとおもった pic.twitter.com/6y3Obp3U

日本アカデミー賞にもノミネート

【優秀アニメーション作品賞】
・『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
・『おおかみこどもの雨と雪』
・『ももへの手紙』
・『friends もののけ島のナキ』
・『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』

「完全に子どもに向けて作りました」と語る監督

東京都出身。東映アニメーション所属。演出家。劇場版「地獄先生ぬ〜べ〜」や「ドラゴンボール 最強への道」の助監督を経て、TVアニメシリーズ「冒険王ビィト」「ハートキャッチプリキュア!」でシリーズディレクターを担当。映画では「映画Yes! プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!」などで監督を務める。

大人は見ない、っていうのは、いわゆる「完成された大人は見ない」ということ。要は、年齢的・肉体的に大人になったとしても「心に子どもがいる」かどうか。子どもの心が残っている人がアニメを見るんだろうと思っているので。だから、少年漫画に魅了されていたかつての自分に対しても作ってます。心に今でもある小学生の自分に。大人と呼ばれる人たちにはこの”Z”を見る時は子供みたいに素直にドキドキ、ワクワクして欲しいです。

1 2