1. まとめトップ

Ascend D2の発売日と評価・評判の速報まとめ~ドコモスマートフォン HW-03E~

発売日:2013年5月21日(ドコモオンラインショップのみ5月8日~販売開始)。2012年秋モデルとして国内販売され、水原希子さん出演のCMでお馴染みのAscend HW-01Eの後継機が登場。Ascend D2 HW-03Eだけが採用したCPU:HiSilicon K3V2の実力に注目ですね。

更新日: 2014年09月05日

7 お気に入り 18927 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dpartyさん

発売日:2013年5月21日(ドコモオンラインショップのみ5月8日~販売開始)

水原希子さん出演のCMでお馴染みの、2012年秋モデルとして国内販売されたAscend HW-01Eの後継機が登場。

他のハイスペックモデルと同じく、CPUがクアッドコア・RAMが2GBと言う仕様ですが、Ascend D2 HW-03Eだけが採用したCPU:HiSilicon K3V2の実力に注目です。

スマートフォン最新機種まとめはコチラ↓
http://matome.naver.jp/odai/2133436988459839801

■Ascend D2 HW-03Eのメーカーはファーウェイ(Huawei)

CPUにはHiSilicon K3V2 1.5GHz(クアッドコア)を採用。

各種操作時のサクサク感だけでなく、アプリケーションに応じて必要なコア数を調整することで省電力効果にも期待が持てます。

他のスマートフォンの多くがSnapdragon S4を採用する中、HiSilicon K3V2がどの程度のパフォーマンスを見せるかに注目です。

Ascend D2 HW-03Eは、他のハイスペックモデルと同じく2GBのRAMを搭載しています。

基本動作の軽快さ向上および、複数アプリ動作等の重たい作業時でも速度低下が起きにくい設計です。

Ascend D2 HW-03Eは、前作Ascend HW-01Eの1800mAhからバッテリー容量が大幅アップ。

画面サイズ・CPU性能の向上に伴う消費電力増加にも耐えられそうな仕様です。

ドコモのスマートフォン初となる最大112.5Mbps(下り)のXi対応。※Xperia ZやAQUOS PHONE ZETA等の発売中モデルは最大100Mbps

■docomo Ascend D2 HW-03Eの主な仕様

本体サイズ: 133.0×67.0×9.9mm
重量: 140g
カラー: 白

OS: Android 4.1
CPU: HiSilicon K3V2 1.5GHz(クアッドコア)
液晶: 4.7インチ HD(1280x720ドット)
RAM: 2GB
ROM: 32GB
外部ストレージ: microSDHC 32GB
バッテリー容量: 2150mAh

アウトカメラ: 1310万画素
インカメラ: 100万画素

ワンセグ: ○
おサイフケータイ: ○
赤外線: ○
防水: ○
防塵: ○

■ドコモ Ascend D2 HW-03Eの口コミ・評価・評判・不具合

※未発売モデル・発売から間もないモデルは前評判を掲載しています。

docomoの春モデルで欲しいのはXperiaZとELUGA XとXperiaTabletZとdtabぐらいか…。Ascend D2は輸入で

Ascend D2を楽しみにしてるのは自分くらいのものだろうな 。発売早ければいいんだけど

■ドコモ Ascend D2 HW-03Eの保護カバー・ケース

情報収集中です。

■Ascend D2 HW-03Eの大容量バッテリー他オプション

■Ascend D2 HW-03Eのroot化手順・ツール情報

最終更新:2013年1月20日

Ascend D2 HW-03Eのroot化手順やツールに関する情報はありません。

■アセンドD2 HW-03Eギャラリー

1 2