1. まとめトップ

AQUOS PHONE EX SH-04Eの口コミ・不具合・評価~ドコモ アクオスフォンEX~

画面サイズやバッテリー容量等は低めのアクオスフォンEX SH-04E。AQUOS PHONE EX SH-04Eの口コミ・不具合・評判・root化関連情報まとめ。本体サイズは小振りで、扱いやすさ・収納のしやすさも重視する人にも良いスマートフォンです。

更新日: 2014年01月27日

10 お気に入り 159812 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dpartyさん

発売日:2013年1月25日

2012年冬モデルのAQUOS PHONE ZETA SH-02Eに対して、画面サイズやバッテリー容量・ROM容量等はやや低めのAQUOS PHONE EX SH-04E。

その分本体サイズは一回り小さくなっており、扱いやすさ・収納のしやすさも重視する人にも受け入れられそうな仕様のスマートフォンです。

スマートフォン最新機種まとめはコチラ↓
http://matome.naver.jp/odai/2133436988459839801

■docomo AQUOS PHONE EX SH-04Eの特長

AQUOS PHONE EX SH-04EのCPUはAQUOS PHONE ZETA SH-02Eと同じ、Snapdragon S4 APQ8064 1.5GHz(クアッドコア)を採用。

各種操作時のサクサク感だけでなく、アプリケーションに応じて必要なコア数を調整することで省電力効果にも期待が持てます。

2012年冬モデルあたりからハイスペックスマホの標準になりつつある、2GBのRAMをAQUOS PHONE EX SH-04Eも搭載。

基本動作の軽快さ向上および、複数アプリ動作等の重たい作業時でも速度低下が起きにくい設計です。

まだまだmicroSDHC(最大32GB)までしか対応しないモデルもある中、64GBの保存領域増設が可能なmicroSDXCのサポートは重宝します。
※microSDXCは5000円程度で購入可能

画質を落とさず手ブレを抑える「光学式」手ブレ補正に対応。「電子式」手ブレ軽減との組み合わせで、暗いシーンでも効果的。

Androidスマートフォンの大きな魅力であるガラケー機能も、AQUOS PHONE EX SH-04Eは満載です。

ワンセグ・おサイフケータイ機能・赤外線・防水・防塵と、穴の無い多機能設計です。

■docomo AQUOS PHONE EX SH-04Eの主な仕様

本体サイズ: 128.0×64.0×10.9mm
重量: 145g
カラー: 白・黒・ピンク

OS: Android 4.1
CPU: Snapdragon S4 APQ8064 1.5GHz(クアッドコア)
液晶: 4.5インチ HD(1280x720ドット)
RAM: 2GB
ROM: 16GB
外部ストレージ: microSDXC 64GB
バッテリー容量: 2000mAh

アウトカメラ: 1310万画素
インカメラ: 120万画素

ワンセグ: ○
おサイフケータイ: ○
赤外線: ○
防水: ○
防塵: ○

■ドコモ AQUOS PHONE EX SH-04Eの口コミ・評判・不具合

※未発売モデル・発売から間もないモデルは前評判を掲載しています。

新AIBOはDOCOMOのAQUOS PHONE EXでした かなりヌルサクで性能も電池持ちも良く持ちやすく見た目も◎

ちょっとやそっとじゃ傷つかねーわ。凄いよ、これ。

出典imepic.jp

「コートの横ポケットからアスファルトにダイブしました(涙)」

徹底検証みたいなやつでyoutube連続再生7時間とか持つって検証やってたよ。技ありモードだと8時間半持つとかなんだとか。

これも今のところ目だった不具合もなく操作はサクサクで、4.1の恩恵で描画もヌルヌル

電池の話なら他に比べれば小さめの液晶でフルHDでもないから2000mAhでもかなり持つよ。パックの交換もできるしね、日にブラウジング2時間、通話少々テザリング少々の俺の使い方なら2日は軽く持つ

■ドコモ AQUOS PHONE EX SH-04Eの保護カバー・ケース

1 2 3