1. まとめトップ

テレビ東京の大橋未歩アナが軽度の脳梗塞で療養へ

テレビ東京の大橋未歩アナが軽度の脳梗塞で療養することを発表。幸いにも軽度で後遺症もないそうです。復帰時期は未定とのこと。

更新日: 2013年02月07日

57 お気に入り 12665 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

テレビ東京の大橋未歩アナが軽度の脳梗塞で療養

テレビ東京の大橋未歩アナウンサー(34)が、「軽度の脳梗塞」と診断され、療養

病状は軽度、後遺症もないことを本人がコメント

「今まで健康診断でも血圧やコレステロールで注意を受けたこともなく、まさか自分がと驚きました」

大事ではなかったようでなによりです

「しばらくは自分の体と真摯(しんし)に向き合い、元気な姿で大好きな現場に戻りたいと思います。」

担当番組は代役のアナウンサーが担当

レギュラーを務める「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」の代役は当面、秋元玲奈アナウンサー(27)が務める

代役は当面、秋元玲奈アナが

初期症状に注意が必要な脳梗塞

脳梗塞を起こしてしまうと生命の危機を伴うか?たとえ生命が助かったとしても身体に深刻なダメージ

重篤な症状を回避するためには、初期症状を見逃すことなく適切な対処を取ることが極めて大切

さまざまな脳梗塞の初期症状

初期症状とされること

身体の片側だけが麻痺して片方の手や足に力が入らない

突然ろれつがまわらないといった言語障害

口が閉じられずに、片側からヨダレが出る

顔の左右半分の感覚が鈍くなり、顔がゆがむ

早めの検診が重要に

初期症状が見られてもすぐに治まったり、数時間で感覚が戻ることが多い

「気のせいかな」と片付けるのではなく、検診などを受けて速やかに治療を受けることが非常に重要

1 2