1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん
1





このまとめへのコメント1

  • eidorian99さん|2013.09.26

    肝硬変の漢方対策

    肝硬変になれば、黄疸、腹水、食道静脈瘤、肝性脳症などの疾患が発症するリスクが高くなります。特に、その中でも、腹水、黄疸は非常に厄介な疾患となっておりますので注意が必要です。

    肝硬変の漢方対策としては、「肝臓で起こる炎症を抑制・軽減」「肝臓の栄養状態を改善」「肝臓内血流の向上を図り残された肝細胞を活性する」この3点が、肝硬変対策の大きなポイントとなります。もちろん、病院の治療も効果的なのですが、その病院の治療・対策では手が届いていない部分に働きかけるのが漢方薬となっています。
    ⇒ http://yaplog.jp/denhiti/archive/14
    ⇒ http://yaplog.jp/tocyucya/

1