産経新聞とネット右翼の痛いところは、旧日本軍が大義のため戦った立派な軍隊と思い込んでいることだ。そんな勘違いをするのは世界の中で彼らだけ、日本政府の公式見解にも背いている。国際社会に居場所もないこうした状況で慰安婦制度への非難に抗弁しても、空回りとなって終わるのが関の山である。

返信 リツイート いいね

もちろんどこの国も表向きは、「大義のための戦争」と宣伝する。サンケイ派が激痛なのは、「世界中が自分たちと同じに思い込んでいる」と思い込んでいることだ。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

緊急特集/なぜ慰安婦制度が問題となり、非難されるのか?

なぜ、旧日本軍の従軍慰安婦制度は世界的に問題となり、非難されるのか?非難に対して激しく応酬する人ほどわかっていないようなので、問題の本質を解き明かすようなものを自分なりにまとめてみました。

このまとめを見る