1. まとめトップ

【裏話】あまり知られていない、芸能人の過去・裏事情・黒歴史

あまり語られることがない芸能界のタブーについてまとめてみました。

更新日: 2015年05月04日

806 お気に入り 22955928 view
お気に入り追加

先日から一部で報道されている「AKB48メンバー実母が淫行容疑で逮捕」のニュース。9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)の記事には、高橋みなみの母親がヤンキー少年Aと関係を持った経緯について詳細が記されている。高橋の弟と親しかった少年Aは、弟との関係を盾に母親へ迫ったとされ、母親は息子可愛さのあまりに断ることができず、数回に渡って少年Aと関係を持ち、東京都青少年健全育成条例違反容疑で逮捕された。すでに略式起訴され、50万円の罰金刑が確定している。

【菅野美穂】写真集

写真集『NUDITY』を発売。記者発表の席で唐突に涙を見せたり、事前に内容を暴露した週刊誌を批判するなど騒動も起きたが、写真集は80万部のベストセラーとなった。

【江角マキコ】年金未納

【常盤貴子】『悪魔のキッス』への出演

常盤貴子の公式プロフィールからは「悪魔のキッス」に出演したことは消されています。

「悪魔のキッス」という作品は、常盤貴子がブレイクして人気女優となってから、常盤貴子の事務所が版権をテレビ局から買い取って封印しちゃいました。
現在、再放送もDVD発売も事務所の許可がない限り不可能になりました。

【伊藤英明】マジックマッシュルーム

伊藤英明の噂といえば、過去にマジックマッシュルーム事件があったのですが、今となっては知らない人も多いかもしれませんね。

10年ほど前に起こったマジックマッシュルーム事件とは、伊藤英明が興味本位で「マジックマッシュルーム」を食べた際にパニックに陥り、近くのコンビニへ助けを求めに走った事件なのです。

当時はマジックマッシュルームは、違法ではなかったのですが、合○ド○ッグって呼ばれていました。
※現在ではマジックマッシュルームはマリ○ァナやM○MAと同じ扱いの「違法○薬」として所持使用を禁止されています。

【沢尻エリカ】父・兄の死

沢尻エリカはアルジェリア系フランス人の母をもつハーフで、3人兄妹の一番下になります。父親は16頭の競走馬を所有していた馬主でしたが、沢尻エリカが中学3年の時に癌で死去しました。母親のほうは以前、地中海レストランを経営しておりました。店には沢尻エリカのポスターが貼ってあり、沢尻も時々、店を手伝っていたといいます。残念なことに今ではこのレストランは営業を終了しています。次兄は高校1年の時に交通事故で死去しました。長兄は俳優であるといいます。

【名倉潤】兄が殺人

ネプチューン名倉潤の兄が殺人容疑で逮捕されたが、マスコミは絶対タブーとして封印中。ネプチューンが所属するナベプロは、自らマスコミ操作を行っているという。 これだけマスコミが絶対タブーとするのも、名倉兄とその殺害した人物が暴力団員で、今年2月に勃発した山口組系山健組と飯島会との暴力団抗争の一つだからだ。名倉兄の名倉教文は、山健組兼一会幹部の不動産ブローカーで、飯島会系組幹部を殺害。

1 2 3