1. まとめトップ

花粉症の症状【のどの痛み・目のかゆみ・頭痛・だるい・咳…他】花粉症の症状まとめ

花粉症の症状、のどの痛み、発熱、かゆみなど花粉症の症状、風邪との違いなど症状のチェック方法をまとめました。

更新日: 2014年04月28日

26 お気に入り 313640 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuayaさん

花粉症の主な症状

≪主な症状≫ くしゃみ/鼻水/鼻づまり/目・のど・顔や首の皮膚のかゆみ

花粉症と風邪の違い

風邪は通常、1週間程度で治りますが、花粉症は、原因となる花粉が飛んでいる間、ずっと続きます。また、風邪の場合は、数日でねっとりした鼻汁になりますが、花粉症は、さらさらした「水っぱな」のままです。

その他、目のかゆみがあれば花粉症、実際に熱が出ていれば風邪の疑いが強い、という見分け方もできます。花粉症かなと思ったら、医師に診断してもらいましょう。

「私は花粉症だから」とか「僕の場合は風邪だよ」といった思い込みは危険です。花粉症の人が気がつかないうちに風邪をこじらせてしまうこともありますので、自分の症状をよく観察して、体に異常を感じたら、早めに医師の診察を受けるようにしましょう。

花粉症に最も特徴的な症状は「目のかゆみ」です。また、止めるまもなく流れてしまう水のような鼻水も風邪とは違った症状として参考になります。

咳・のどの痛み~花粉の症状

花粉がのどから気管に入ると、たんの出ない乾いたせきが続くことがあります。重症の場合は、気管支の粘膜が腫れ、のどの痛みや呼吸困難が起こることもあります。

その他花粉症の症状

鼻、目、のどなど「首から上」の症状が主ですが、熱感や倦怠感(けんたいかん)などの全身症状をともなうこともあります。

≪その他の全身症状≫ 集中力の低下/だるい/熱っぽい/倦怠感/イライラする

顔の浮腫(むくみ)~花粉の症状

花粉症で炎症がおきる場合もあります。炎症が起こると、血管外に白血球が出やすくなり、血しょう水も細胞間質に出やすくなります。つまりむくみやすい状況になるということです。この浮腫状態が顔に出ると、むくんだ顔になります。

化粧品アレルギー・金属アレルギー~花粉の症状

花粉症の時期は空気が乾燥しています。乾燥肌、敏感肌の人は乾燥だけでも皮膚に症状がでがちですね。花粉に暴露される顔は化粧品、眼鏡枠の金属もある場所です。花粉症の時期に急に化粧品や金属アレルギーになる事があります。

肌荒れ・耳のかゆみ~花粉の症状

皮膚に花粉がつくことで肌が荒れたり、耳の中に花粉が入ることで耳にかゆみが起きることもあります。

発熱・倦怠感・だるいと感じる~花粉の症状

花粉症の症状が重いと、ぼーっとして熱っぽい、だるく倦怠感がある、頭が重いといった全身症状をともなう場合もあります。

花粉症に似た症状を起こす寒暖差アレルギー

1