1. まとめトップ

えすとえむ先生自作解説tweetまとめ

えすとえむ先生が自作の説明をされた一連のtweetに書影と書誌事項を挟みました。

更新日: 2013年08月02日

cafebleunetさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
26 お気に入り 25319 view
お気に入り追加

2013年以降の作品

小学館 2012.7.30 ISBN978-4-09-188627-9(IKKI COMIX)

闘牛士であり続けること。その困難な道。

見習い闘牛士としてデビューを果たしたチカ。しかし、その初戦は惨憺たる結果に。
教えられた通りのことをこなしていながら、なぜ精彩を欠いた闘牛士しか出来ないのか…。
そんな中、フラメンコを踊る老女の姿に一筋の光を見出したチカは…?
男達の中で一人輝く粋な女・チカ、その苦闘をたっぷりと描いた第3集!

「今日ゴロンドリーナの3集発売だとさ」  「俺はネット書店で予約したから帰ったら届いてるわ」 pic.twitter.com/mjAityUbMf

「ゴロンドリーナ3集、今日発売って知ってた?」 「マジで?帰りに本屋寄んなきゃ」 pic.twitter.com/wdyLCePUZv

「ゴロンドリーナ3集読んだ?」 「読んだ読んだ!チカがさー」 「ストーップ!ネタバレしないで!僕まだ読んでないから!」 pic.twitter.com/fH85AtB9YM

「今日ゴロンドリーナ三集発売日だったーー!!買い忘れてたーーー!!!」ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド pic.twitter.com/0trevqzPxA

一日しつこくすみませんでした。というわけで本日『Golondrinaゴロンドリーナ』3集発売しました。見かけた際には何とぞよろしくお願いいたします。Golondrina-ゴロンドリーナ 3 (IKKI COMIX) えすと えむ amazon.co.jp/dp/4091886272/…

太田出版 2013.8.17 ISBN978-4-7783-2202-1

あふれんばかりのチョコレート。
氾濫するロマンティック。
――チョコレート好き紳士をめぐる、ある愛の物語。
パリに暮らすやり手の弁護士、ジャン=ルイ。彼が世界で一番愛するは――チョコレート。彼の向かうところ、いつも悩める人々が待ち受ける。
果たしてジャン=ルイは、チョコレートで人々を救うことができるのか? そして、彼の秘められた過去とは……?
えすとえむが描く、スウィート&ビターな大人の寓話。

発売中の『その男、甘党につき』は媒体を紙→webに移しての発表でしたが単行本では紙でしか味わえないこだわりがぎゅっとつまっています。このわくわくはweb漫画では味わえないものの一つだと思うので手にとって確かめていただけると嬉しいです pic.twitter.com/1FF3afveGv

【お知らせ】『その男、甘党につき』の金色の帯ですが、書店さんにてシュリンクの際にビニールにくっついてしまう、というご指摘があったため近々別の帯に取り替えられることになりました。ご購入予定の方で「金帯がいい!」という方は書店さんにてご確認の上お早めにお買い求めください。【お早めに】

金色の帯はとても華やかで気に入っていたのですが、ビニールをはがす際やぶけてしまって残念な思いをした方もいらしたようで、申し訳ありません。デザイナーさんが紙にこだわってとても素敵な装丁にしてくださったので、金色版入手できる方はどうかお早めに!交換時期等は順次とのことです。

えすとえむ先生自作解説tweet 2012.12.10

出典jumpx.jp

集英社 2012.12.10 ISBN978-4-08-879494-5(ヤングジャンプコミックス YJCジャンプ改)

受け継がれる匠の技。挑む若き挑戦者の名は「歩」。
「一足30万から」。一条歩、職業・靴職人。12歳でフィレンツェに渡り、17歳から名門下の靴職人として働いた青年は、22歳の今年、東京にひっそりと店を構えた。 その名は“IPPO”。極上を知る青年の店には、上客、珍客、美しい客……とさまざまな客が訪れる。腕は確か、されど若造。そんな職人の手仕事ストーリー。

【告知】集英社ジャンプ改にて連載中の靴職人マンガ『IPPO』1巻本日発売ですjumpx.jp/w/ippo/【単行本】

『IPPO』が発売されたので、深夜になったら今までの単行本の作者的おススメポイントをひたすらつぶやき既刊に興味を持ってもらおうという営業ツイートをしますよ。

何故自分で過去作品の宣伝ツイートをするのかというと、書店に並んでいないものが多いためです。書店に並んでいない=存在しないわけではないので、少しでも知っていただく手掛かりになればと。

HPなりできちんと紹介ページをつくるべきですがなかなか手をつけられず。後日まとめられたらなあと思ってはいます。

東京漫画社 2006.8.21 ISBN978-4-902671-67-4(MARBLE COMICS)

「君の冗談の続きは?」「…シナリオ次第だ」

母親の死をきっかけに舞台に立てなくなったダンサーのテオ。気分転換にとすすめられた映画出演で若手人気スターのダレンと出逢う。冗談でしたはずのキスでコシップ誌は大騒ぎに。
華やかなハリウッドスターの恋と人生の物語から、京都祇園を舞台にした和の世界まで、あらゆるシチュエーションを芸術的タッチで描く著者待望の書き下ろし初コミックス!

【既刊宣伝1】東京漫画社『ショーが跳ねたら逢いましょう』デビュー単行本。ほぼ全編描き下ろしの単行本。掲載作はハリウッドスター×ダンサー、フランス画廊もの、UKロック小僧もの、双子スーツ、京都祇園祭【BL】 #est_em  fotolog.cc/akzBg

とにかくBLの右も左もわかっていない、勢いだけの単行本ですが、好きな要素はぎっしり詰め込みました。えすとえむのBL入門にどうぞ。東京漫画社さんから出ている単行本は、カバー下マンガもお見逃しなく。 #est_em

東京漫画社 2008.1.17 ISBN978-4-904101-06-3(MARBLE COMICS)

ギターに不毛な片思い。

ルームメイトでバンドのメンバーのビリーとニック。メジャーデビューを夢見るビリーに想いをよせるニックだが、友情以上になれず破滅的に。自由過ぎる生き方のニックにバンドのメンバーも嫌気がさし、それでも突き放すことができないビリーが音楽をとるかニックをとるか、決断を迫られ出した答えとは?ほんとうに離したくないものとは何か…?
ビリーとニックの出逢い編を描き下ろし、シリーズ4編のほか読み切り2編を加え、それぞれの儚くも美しい青い時代を熱く描く!

【既刊宣伝2】東京漫画社『エイジコールドブルー』前作『ショーが跳ねたら逢いましょう』のUKバンドの話の周辺を集めた短編集。同じく前作のパリ画廊ものの過去編、ソ連の宇宙飛行士の話も収録。【BL】 #est_em fotolog.cc/akzBk

『ショーが跳ねたら逢いましょう』を読んでいない方には大変不親切設計の単行本です。青をイメージカラーにした単行本、前作とセットでの購入をおすすめします。全体的にちょっと切なめ。 #est_em

小学館 2012.3.30 ISBN978-4-09-188578-4(IKKI COMIX)
※最初は宙出版 2008.1.30(mellow mellow COMICS)で発売。現在絶版

二人の男。闘牛場。血。黒い装束。…愛。

肉の解体屋に従事するマウロは、ある日、闘牛場で新進気鋭の闘牛
士ラフィタ・アロンソに出会う。その後すぐに惹かれあった二人。いつ闘牛場で牛に刺され死ぬかわ
からない、強いプレッシャーとともに生きるアロンソ、そんな彼にマウロは…。

【既刊宣伝3】小学館『愚か者は赤を嫌う』(宙出版の方は絶版につきこちらで紹介します)牛の解体士×闘牛士、靴職人×小説家、警備員×フーリガン、じいさんと代筆業とダンサー。【BL】 #est_em fotolog.cc/akzBm

闘牛士マンガに靴マンガと、現在に続く作品テーマを扱った最初の作品達が収録されています。巻末に掲載されているダンサーの話は、ベジャールが亡くなった時に描きました。サッカーもの作中のうっかりについての弁明はこちら。 #est_em fotolog.cc/akzBp

1 2 3





「萩尾望都作品目録」「えすとえむファンサイト」をつくってます。ほか、海外文学を主に読んでます。



  • 話題の動画をまとめよう