町はNPOに対し、委託料の返還を求めることになる。ただしNPOは支払い能力がないとみられる。

NPOは入浴施設を造った盛岡市の建設会社への約1億円をはじめ、少なくとも89件、1億6500万円の未払い金を抱えている。支払わず、自己破産もしない場合、町やこれらの債権者が、破産を裁判所に申し立て、資産を差し押さえをはかる選択肢もある。

朝日新聞 2013/01/19

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

「大雪りばぁねっと。」3億円使途不明金

岩手県山田町で、震災の緊急雇用創出事業として、山田町から助成金を受けていたNPO「大雪りばぁねっと。」7億9千万円の補助金をもらっていたが、予算を使い切り、使途不明金が3億円とも

このまとめを見る