1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

まずはお金の管理

1日いくら使っているか把握する

1日の生活費って、どれくらい使っているか知ってますか?
計画的にお金を使うためには、それを把握しておくといいと思います。

例えば一日1000円!
これは、食費と、生活用品や雑貨や美容などのお金も含めてです。
(電気・ガス・水道は引き落としされるので、別勘定です。)

1日1000円とい決めても使いすぎてしまう恐れのある人は

1日1000円というのを意識するために、お金の袋分けするのがよいです。
まず、月のはじめに1ヶ月分のお金を下ろし、1週間分ずつ封筒に入れます。
それを週ごとにお財布に入れかえるようにするのです。

そうすると、1週間でどれだけ使ったかが残金でわかる。また、
細かく帳簿につけなくても、一目で把握できるのです。

これで、自然と無駄遣いも減っていきます。
もちろん、区切りは10日ごとでも1日ごとでもOK。
面倒くさがりの人、ぜひトライしてみてください

お金のうちわけ

しばらくすると、だいたい自分に最も良い使い方が分かってきました。
「1カ月分の予算-生活費=好きなことに使うお金+貯金に回すお金」
というのをきちんと頭に入れておくようにしています。

節約を楽しく続けるためには、
・無理しすぎないこと、
・自分に適正な金額を設定すること、
・好きなことに使うお金も考えておくこと、
が大事です。

学生だからこそできる節約術はたくさんある!

意外とかかる教科書代

意外とかかる教科書代を減らすにはどうしたらいいか。もちろん先輩にもらえたらそれ以上のことはありませんが、全員がそうとはいきません。

意外と安いのがamazonの中古購入。yahooオークションは不安という人でもamazonなら安心でしょう。

近くに古本屋がある大学は、結構売られていたりします。また、売られているところは教科書を高価買取してくれる場合が結構あります。

飲み会で使えるテクニック

学生と言えば飲み会にお金がかかるもの。意外と知られていないテクニックですが、もし10名以上の飲み会のときは予約をするときに「OO名ですが、この予算で飲み放題ってできますか?」というと、承諾してくれるところが多いです。大人数ほど効果があります。

ネット契約には注意!!

引っ越しの時、すぐにネット契約したくなりますが、「3ヶ月無料キャンペーン」等に釣られた方もいるでしょう。しかし、都内の大きな家電量販店で契約すれば最低3万円分の商品券をいただくことができます。時期にもよりますが、3~4月はもらえる額が高くなります。

スーパーのお弁当が半額になる時間帯を知っていますか?

毎日の自炊は学生なのでかなりきついと思います。しかし、コンビニで買うと高くなるし。。。

そこで使えるのがスーパーの半額弁当!!

ほとんどのスーパーが閉店1時間前に半額になる傾向が高いです。半額なら満腹感も値段もコンビニより上になるでしょう。

PCやスマホを使いこなせる学生だからこそ!クーポンを使いこなす!

最近のクーポンは割引率が高いです。特におすすめなのが「lineクーポン」現在地から近いお店のクーポンを探してくれます。

また、twitterやfacebook上でもクーポンが落ちてますので、ぜひ利用してください。

1 2