1. まとめトップ

HONEY BEE 201Kのレビュー・口コミ情報まとめ~softbank ハニービー~

カラーやデザインだけでなく、ちょい足しリング・高い基本性能・インカメラもライト付き等、機能も魅力たくさんのソフトバンク HONEY BEE 201Kの口コミ・不具合や保護カバー(ケース)等の情報まとめです。

更新日: 2014年09月05日

5 お気に入り 40969 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dpartyさん

カラーやデザインが女子中学生・女子高校に人気のHONEY BEE(ハニービー)シリーズの後継機、HONEY BEE 201Kに関するまとめです。

発売日:2013年1月25日

スマートフォン全機種の情報まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2133436988459839801

ソフトバンクモバイルは1月23日、京セラ製のAndroidスマートフォン「HONEY BEE 201K」を1月25日に発売すると発表

HONEY BEE 201Kの発売に合わせて、通常3150円の契約事務手数料を無料にするキャンペーンを実施する。対象となるのは、新規契約かMNPを使った乗り換えで201Kを購入するユーザー。

■HONEY BEE 201Kの特長

ホワイトピンク・ピンク・オレンジ・グリーン・グロッシーパープルの5色から選べます。

「自分撮り」「友達二人と撮影」と言った場合に活躍するインカメラにもフォトライトが付いていて、暗い場所でも綺麗に撮影が可能。

デュアルコアCPUや4G対応によるサクサク感だけでなく、大容量バッテリー・防水・おサイフケータイ等、機能も全部入りです。

ストラップホールが大きく、今までつけられなかったアイテムも楽々取り付けが可能です。

ワンタッチでメールが起動したり、電話に出られたりという利便性を継承

最近の機種では減ってきた物理キーを搭載

設定メニューにあるAndroidのバージョン情報を何度もタッチすると、普通はAndroidマスコット(通称ドロイド君)が出ますが、201Kではハチが出てきます。

■softbank HONEY BEE 201Kの主な仕様

サイズ:約 幅57×高さ121×厚さ12.9mm
重さ:約 129g

ディスプレイ:3.7インチ WVGA(800×480ドット)
連続通話時間:3G 約 950分/GSM 約 550分
連続待受時間:3G 約 520時間/GSM 約 430時間
充電時間:約 190分
外部メモリ:microSDXC 64GB
プラットフォーム:Android 4.1
CPU:MSM8960 1.5GHz(デュアルコア)
ROM:4GB
RAM:1GB

メインカメラ:約 800万画素
サブカメラ:約 200万画素
WiFi:IEEE 802.11 b/g/n
ワンセグ:○
赤外線:○
防水:○

■softbank HONEY BEE 201Kの口コミ・評判・不具合

※未発売モデル・発売から間もないモデルは前評判を掲載しています。

HONEY BEE 201K 発売まじか‼ 今度のハニービーはフルスペック! さらにヨクバリになって新登場‼‼

ソフトバンク、カラフルポップな女子高生をターゲットにしたスマートフォン「HONEY BEE 201K」を2013年1月25日発売 pulse.me/s/e5qBq honey beeスマホまだ諦めてなかったのか…w前回に比べればちょっとはおとなしくなったかなー。

機種変更一括30720円でした。他、契約手数料、機種変更代金が翌月に加算されます。

ヤマダに温モック出てた。 旧蜂よりサクサクで気持ち良い。

・予約なしだけど数が多いわけではなく、人気の色はすぐに在庫切れ→取り寄せになりそう
・発売日になっても店頭にデモ機は置かないかもしれない
・ストラップホールが特殊なのでカバーは少ないかも
・パープルは背面が紫で前面は黒っぽいけど、よくみると前面も紫、しかもラメが目立つ
・オレンジやガチャピンもラメがあるが、案外目立たない

■softbank HONEY BEE 201Kのroot化手順・ツール情報

最終更新:2013年1月25日

HONEY BEE 201Kのroot化手順やツールに関する情報はありません。

■ソフトバンク HONEY BEE 201Kの保護カバー・ケース

■ソフトバンク HONEY BEE 201Kの保護フィルムや大容量バッテリー等

1 2