1. まとめトップ

髪の毛が薄くなる前に始めたい "頭皮ケア"

あれ、薄くなった・・・?と思ってからのヘアケアでは遅すぎます。薄くなるまえに健康的な頭皮をつくる頭皮ケアを始めましょう!

更新日: 2013年01月26日

educatorさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
27 お気に入り 14703 view
お気に入り追加

あれ、薄くなった・・・?と思ってからのヘアケアでは遅すぎます。薄くなるまえに健康的な頭皮をつくる頭皮ケアを始めましょう!

血行促進

マッサージやツボ押しは、古い表皮細胞や皮脂の分泌物を取り除き、こわばった頭皮の血行を良くして髪を作る毛乳頭細胞の働きを活発にさせます。

そうすることで、髪が健やかになり脱毛しづらくなるのです。

血行促進に効果があるのはマッサージやツボ押し。セルフマッサージでも効果は得られるので、自分でケアしましょう。

http://allabout.co.jp/gm/gc/195507/

育毛に効果のある食べもの

胃腸の知覚神経を刺激する食材の代表は、唐辛子と大豆。玄米も、同様の刺激作用を持ち、育毛には効果的

バランスの良い食生活を身につけること。消化吸収に優れ、タンパク質が豊富な食品、緑黄色野菜、果物などもきちんと食べるようにしましょう。

何事もバランスが大切。髪の毛にいいと言われているものばかりを食べるのではなく、バランスのとれた食事を心がけましょう。

シャンプーしすぎない

過剰なシャンプーは、本来頭皮に必要な脂分まで落としてしまうことも。

シャンプーの目安は1日1回で、原則的には夜の就寝前。できればアミノ酸成分配合の育毛用シャンプーを使い、優しく丹念に洗ってください。

髪の毛を洗いすぎると、必要な皮脂がなくなってしまい、頭皮が荒れることがあります。そこから抜け毛に繋がることもありますので、シャンプーの回数は1日1回にしましょう。

運動する

スポーツをして筋肉を使う、あるいは体温を上げることでも頭皮のIGF-Iは増加します。

そうなると頭皮の血流増加、毛母細胞の活性化などが起こり、発毛・育毛が促進されることが期待できます。

30分程度続けて運動すると効果的だそうです。ウォーキングやジョギングなど自分が続けられるスポーツを見つけましょう。

睡眠をとる

夜更かしせずにしっかり眠って成長ホルモンを増やしましょう!

1





educatorさん

仕事に役立つ情報や、スキルアップにつながる情報をまとめていきます。