1. まとめトップ

【基本】仕事が速くなるショートカットキー辞典【Excel】

意外と知らない、知っていると便利なエクセルの小技をまとめました。随時、追加するのでよろしければお気に入りかはてブしてください。

更新日: 2013年02月03日

funzaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
129 お気に入り 9132 view
お気に入り追加

セルの編集

「F2」キーを押すと、選択していたセルを編集(数字を入れたり、文字を入れたり)できます。
慣れると便利です

アクティブセル内での改行

セルの挿入

セルの移動して挿入


「Shift」+「↓」などで範囲を指定する
「Ctrl」+「X」で切り取り




 
挿入したい場所で
「Shift」+「Ctrl」+「;(れ)」キー






すると選択した部分が挿入される

日付の入力

シート Sheetのタブ移動

シートの移動 「Ctrl」+「PageUp」or「PageDown」

オートSUM キーボードだけでSUMする

「Alt」+「Shift」+「=」キーでいきなり合計sumができます。
いちいち=sum()とかマウスをもって範囲を指定しなくてすみます。
慣れると時間短縮できて便利です。

上のセルの中の数式をコピー

数式(この場合、上の行を合計するという)がある





数式をコピーしたい範囲を
「Shift」+「↓」で指定する






「Ctrl」+「D」キー
で一気にコピーします。

Downにコピーだから「D」と覚える

空白のセルの挿入

セルを挿入したいところで










「Shift」+「Ctrl」+「+」を押すと
挿入する方法を選べます。








方向を決めて「Enter」を押すと、
空白のセルが挿入できます。

1





このまとめに参加する