アクセルロッド&N響 問題はショスタコーヴィチ。この曲で全く何とも思わなかった。カラッとしたテンポ、音色。悪い意味でのアメリカっぽさが出たというか、映画音楽的というか…。出た音に意味を感じない。やたらとテヌートするフレージングがこの曲の毒を抜き去る。何だかなぁ。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

グッドイヤー×アクセルロッドN響「不安の時代」「DSCH5番」

2013年1月27日(日) 開場 2:00pm 開演 3:00pm NHKホール (いつもの人民席)

このまとめを見る