沸かす容量は重要。 また、どのように使うかによってもサイズが変わってくる。

出典価格.com - 電気ポット・電気ケトルの選び方

お茶やコーヒーなど量が少量の場合は、0.8Lなど少量でもよいが、 家族の人数が多い場合や、麦茶など大量にお湯が必要な場合は、大容量のものがよい。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

おしゃれでデザイン性の高い、おすすめの電気ケトルと選び方

手軽に早くお湯を沸かせることで人気の電気ケトル。最近は、種類が増え、デザイン性の高い商品が多くなってきました。

このまとめを見る