私たちは、「ポルノグラフィの制作・流通・消費などを通じて、あるいはその影響を受けて生じているさまざまな人権侵害や性暴力の問題について議論・調査・検討し、この問題を社会に広く訴えていくことを目的とする」ことを掲げ、ポルノ被害を中心とするさまざまな性暴力の問題に取り組んでいる団体です。

出典私たちについて | ポルノ被害と性暴力を考える会

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

会田誠展に抗議した『ポルノ被害と性暴力を考える会』とは?

森美術館「会田誠 天才でごめんなさい」展(3/31まで開催)で展示されている現代美術家・会田誠氏の作品を人権擁護と児童ポルノ防止の観点から即時撤去するよう求めている謎のフェミニスト団体『ポルノ被害と性暴力を考える会』についてまとめました。

このまとめを見る