今夏はラニーニャ現象が発生し、記録的猛暑になる可能性がある。今夏は室内で涼みながら、高画質の4Kテレビでリオ五輪のアツ~い観戦が主流になる可能性が高い。

 IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに今夏注目のテレビを尋ねた。

「50型以上の新製品のほとんどがいまや4K。気になるのは幅や高さですが、画面の外枠も細くなり、昔の37型と今の50型でも大差はなくなっています」

出典4Kテレビは今が買い時? 家電ジャーナリストが紹介する注目のテレビ - ライブドアニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

4Kに8K‥次世代高画質テレビに期待するのは国とメーカーだけ?しかないこれだけの理由

3K(キツイ、汚い、危険)という言葉があるせいかイメージはどうしてもよくない4Kテレビ。地デジ移行から右肩下がりを続けるテレビ販売の救世主として総務省は現行のフルハイビジョンの4倍の解像度である4Kに12年度補正予算に31億円も組むそうです。3Dテレビでコケているのに‥テレビのニーズがないのに‥

このまとめを見る