1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

なぜ日本の男性は育児の時間を取れないのか

男性の育児参加の意識が高まる中、いまだに職場側の意識改善が進んいないようです。出来ない理由を並べて何も改善しないより、少しでも出来ることを探して理解を示してほしいものです。少子高齢化に少しでも歯止めが効くと思います。

更新日: 2015年02月19日

137 お気に入り 114688 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

the-natsuoさん

男性の育児に対する意識と現状

幼稚園や学校の参観日や行事にパパが出席することが当たり前になっています

男性従業員の意識は,仕事中心から仕事と家庭の両立志向へと変化

夫が家事や育児にかける時間は、1日平均で1時間にも満たない

日本企業にはムダな残業が多過ぎます。だからと言って、生産性が高い仕事ができているというわけでもなく、ただダラダラと会社に残っているだけ、ということも。

「子供がいるので、早めに帰ります」と言うロジックは残業前提の総合職には通じない

仕事優先型男性の42.2%がイクメンの印象を「仕事ができなそう」

「なんで私が“イクメン(部下)”のしわ寄せで、いつも残業しなきゃいけないんでしょう?!」

給与水準が下がっている現在では、共働きで収入を確保しながら育児をしている家庭も多く、妻がフルタイムの正社員として働いていれば男性も子育てに参加せざるを得ない

増加する共働き世帯

働いている女性のなかにも、子どもは欲しいけれど夫の協力が得られそうにないので子どもを持つことをためらっている

夫の長時間労働が変わらなければ、妻の負担は過重になってしまいます

男性が育児に参加するメリット

男性が育児に参加することによって、女性の育児ストレスを軽減し、育児虐待を減少させる

育児・家事に少し関わるだけでも、奥さんの肉体的・精神的な負担はかなり減ります

世の中は仕事と家庭を両立させるワークライフバランスが重視されている時代

夫が休日に育児をした方が第2子を出生する割合が高い傾向にある

父親が1歳半から2歳半に継続して育児参加すると、そうでない親子に比べ、2歳半の時点で社会適応 力が1.8倍高い

増えるイクメン、しかし奥さんの反応は?

「夫に家事・育児にもっと参加してほしいと思いますか?」という質問に対し、8割近くの主婦が「思う」

1 2





このまとめへのコメント1

  • yuuta26さん|2013.11.11

    .
    私が『イクメン』という言葉を嫌いな理由
    http://blogs.bizmakoto.jp/noubiz/entry/4315.html
    『イクメンごり押しキャンペーン』

    『イクメン』が、『育児期間中のママの負担を軽くするためにお手伝いをするパパ』という定義であれば、
    それは『イクメン』ではなく、『育児ママヘルパーメン』などと呼ぶべきではないでしょうか?

    受益者がすり替わり、これからその職に就くべきかどうか迷っているうら若き男性たちを煙に巻くようなネーミングは
    ある意味ペテンに近いです。


    『たま○よ』などの雑誌では、これに似た感じで右往左往する哀れなパパが嘲笑されています。

    あ、あの手の雑誌は本当に酷いです。
    赤ん坊の成長スケジュールみたいなのは役に立ちますが、座談会系の記事は男性は絶対に読むべきではないです。

    パパが参加している座談会も、間違いなく男の味方はしてくれません。

    フルボッコにされるサンドバッグ役か、ママにとって都合のいいパパ役の可能性が高いです。



    ■女性の方が切迫してます

    結婚を避ける避けないで言ったら、男性は女性よりは気長に構えることができます。
    実際は、私の男性の友人でも、30後半になるとなかなか結婚したという話を聞かなくなりますが、
    女性は生殖能力的に切実です。

    こんな記事も最近読みました。

    「卵子は"老化"する」 あなたはご存じでしたか?
    http://www.nhk.or.jp/gendai-blog/100/108994.html


    今の状況は、適齢期を迎えた肉食女子達が野山に狩りにでていると、
    後方から「イクメン支援砲」の砲撃が始まり、獲物のウサギさん達がびっくりして一目散に逃げていく構図だと思います。

    『イクメンは大変だぞー』『絶対にイクメンになれよー』などと配偶者候補生を脅かすことは、
    彼女らには大きな逆風になるでしょう。


    もちろん、共働きならば育児分担は当然です。


    でも、、専業主婦が「旦那が育児するのは当然でしょ!」って・・・

    どれだけ傲慢になれるのでしょうか?

    与えられた権利は際限なく乱用する卑怯な女性が多いですからね。
    これでは男性はさらに非婚化するでしょう。

    「専業」の意味は?

    離婚されたら生きていけない能無しのくせに。

    実家に寄生する「マザコン女」だから大丈夫?

    今の親世代も一部の金持ちを除いて寄生虫を養う財力はないですよ。

    旦那に養われている弱い弱い立場だということを自覚しましょうね。

1