1. まとめトップ

【マクドナルド】フィレオフィッシュに隠された秘密!

どういうわけかたまに食べたくなってしまうマクドナルドのフィレオフィッシュ。ふわふわのパンにサクッと揚がったフィッシュフィレ。チーズとタルタルソースとの相性も抜群!日本でも長く愛されているフィレオフィッシュですが、こんな秘密が隠されていたのです・・・!

更新日: 2013年02月04日

A-Town82さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
16 お気に入り 502272 view
お気に入り追加

期待を裏切らないフィレオフィッシュ。ファンも多いのでは?

フィレオフィッシュの歴史

The Filet-O-Fish (which was introduced in 1962 and reached nationwide status in the United States in 1965) is a fish sandwich sold by the international fast food chain store McDonald's.

アメリカが誇る、世界最大のファストフードチェーン、マクドナルドが1962年に発売を開始したのがフィレオフィッシュ。1962年と言えば、日本にマクドナルドが上陸する9年も前。3年後の1965年には全米で販売されるようになったそう。

金曜日に肉を食べないカトリック教徒向けに1963年発売が開始された。

ふむふむ。そんな理由があったのですね。

フィレオフィッシュ100円

1971年、東京の銀座にマクドナルド国内一号店がオープンした当初からフィレオフィッシュは存在した模様。日本人に馴染みの深い魚というのは受け入れられやすかったかもしれないですね。当時の販売価格は100円だったそう。

ふわふわのパンのひみつ

フィレオフィッシュバーガーのパンってふわふわしてるけどなんなん?熟女の肌なん?

スチーマーで蒸している

通常のハンバーガーのバンズは軽く焼いてあるのに対し、フィレオフィッシュやエビフィレオのバンズは蒸してあるため、あのようなフワフワ感が生まれるのです。

インドではフィレオフィッシュのバンズも軽く焼いているそうです。

白身魚の正体

この「白身魚」ですが、全世界で同じというわけではない模様。

タラはタラ科の魚の総称なので、マダラやスケソウダラも含まれるのかも?過去にはホキが使われていたこともあるようですが、公式サイトによると現在ではタラのみのようです。

食用として広く使われてきたホキは現在絶滅に瀕しているそう。そんなこともあってアメリカでは使用されなくなったのかもしれません。イギリスでは現在、フィレオフィッシュのフライの75%にホキ、残り25%にスケソウダラを使用しています。ちなみにニュージーランドではホキ100%だそうです。

国によってこんなに違いがあったとは驚きです。

チーズは半分?!

お気づきの方も多いかと思いますが、フィレオフィッシュのチーズは1枚ではなく、どういうわけか半分!この謎に迫ってみました!

"You may be interested to know extensive customer research and testing was done to determine the way our customers prefer to have their cheese on the Filet-O-Fish sandwich. Interestingly enough, most of our customers preferred to have a one-half slice of cheese on their sandwiches. In fact, the Filet-O-Fish sandwich has contained one-half slice of cheese since we introduced the sandwich in 1963."

とある女性がフィレオフィッシュに入った半分のチーズを見て、『昔は丸々1枚入ってたはず!』と思い、マクドナルドに質問したところ返ってきたのがこれ。「フィレオフィッシュのチーズについて、詳細に及ぶカスタマーリサーチとテストを行った結果、興味深いことにお客様の多くが半分のチーズを好まれたのです。実際、1963年の発売当初からチーズは半分でした」・・・。しかし、「昔はチーズが1枚だった」という声が後を絶たず、『コスト削減のためなのでは?』とも言われています。

カロリー比較

見た目は同じに見えるフィレオフィッシュですが、魚が違えばカロリーも違うはず?!というわけで各国のフィレオフィッシュのカロリーを調べました。魚の種類に限らず、微妙に材料や大きさなどが違っているようです。

カナダ・・・・・・・410kcal
インド・・・・・・・401kcal
アメリカ・・・・・・390kcal
南アフリカ・・・・・384kcal
オマーン・・・・・・360kcal
UAE・・・・・・・・360kcal
サウジアラビア・・・360kcal
カタール・・・・・・360kcal
ヨルダン・・・・・・360kcal
クウェート・・・・・360kcal
キプロス・・・・・・358kcal
日本・・・・・・・・356kcal
アイルランド・・・・350kcal
スロベニア・・・・・350kcal
シンガポール・・・・350kcal
チェコ・・・・・・・350kcal
ウクライナ・・・・・347kcal
ポーランド・・・・・345kcal
ギリシャ・・・・・・345kcal
スイス・・・・・・・345kcal
オーストリア・・・・345kcal
クロアチア・・・・・345kcal
ルーマニア・・・・・345kcal
イギリス・・・・・・335kcal
ニュージーランド・・330kcal
中国・・・・・・・・330kcal
ベルギー・・・・・・321kcal
フランス・・・・・・320kcal
スペイン・・・・・・320kcal
ポルトガル・・・・・320kcal
ドイツ・・・・・・・320kcal
デンマーク・・・・・320kcal
イタリア・・・・・・320kcal
フィンランド・・・・320kcal
ロシア・・・・・・・320kcal
台湾・・・・・・・・320kcal
モロッコ・・・・・・320kcal
オーストラリア・・・303kcal
イスラエル・・・・・282kcal ※

出所)各国マクドナルド公式サイト
注)※チーズ抜き

イスラエルのフィレオフィッシュ

チーズが入っていないため上記のランキングでも282kcalと最もカロリーが低かった。

チーズバーガーには挽いた肉とチーズが使われているため、カシュルートとは見なされない。「ミルクと肉を混ぜたもの」は、ハラーハーで禁じられている。マクドナルドが現地でフランチャイズをオープンし、チーズバーガーを提供し始めた時にエルサレムで大きな論争を巻き起こした。それ以来、マクドナルドはイスラエル国内ではカシュルートに沿った店舗と沿っていない店舗の両方を展開している。

公式サイトでは、すべての商品からチーズが抜かれていました。

気になる価格

スイス・・・・・・・¥562
カタール・・・・・・¥280
日本・・・・・・・・¥260〜290(地域により異なる)
ポーランド・・・・・¥252
フィリピン・・・・・¥221
ウクライナ・・・・・¥205
ヨルダン・・・・・・¥182
UAE・・・・・・・・¥151
サウジアラビア・・・¥124

出所)各国マクドナルド公式サイト等
注)換算レートは2013年2月4日現在

1 2 3





A-Town82さん