1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

なんでエアコンの暖房でのどが痛くなるの?

エアコンの暖房でのどを痛めることの多い人も、その仕組みを知れば対策が打てるかもしれません。冷房の乾燥の仕組みや、石油ストーブの仕組みも併せてまとめてみました。

更新日: 2013年02月03日

85 お気に入り 71827 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

3piecesさん

◇そもそも湿度は下がる運命?

部屋の空気が換気され続け、冷気や暖気が出てくる排出口からは乾燥した空気が出続けてしまいます

あくまで部屋の空気そのものを直接温めているわけではないことに注意です。

空気は温度が高いほど多くの水蒸気を含むことができるので、温度の低い外気をそのまま暖めるだけで、湿度は下がってしまうもの

もともと乾燥している冷たい空気を加湿せずに暖めるわけですから、さらに乾燥してしまうのは当然ですね。

室温が5℃上がると、湿度は10%程下がる

暖かい空気は部屋の上にたまってしまうため、足元が寒く感じやすく、必要以上に設定温度を上げがちです。

◇では、なんで冷房も乾燥するの?

濡れた肌の水分が蒸発して熱を奪うので冷たく感じる、というしくみ

つまり「気化熱」ですね。部屋を乾燥させるのとひきかえに私たちは涼しさを感じています。なので、知らない間にのどにダメージがきてしまうのですね。

室外に水を流すパイプの事をドレインパイプと言いますが、ここを見てみるとポタポタ水が流れています

あの水が無くなるせいでのどが痛むと思うと、ちょっと恨めしい気がしてしまうかも…

冷房にしているエアコンは往々にして、暖房時よりも風量が強い

設定温度を下げることより、風量をアップさせることの方がのどには悪影響です。

◇石油ストーブはのどの味方!

石油ストーブは石油が燃焼するときに水分を出すため、思ったほど乾燥はしません

ちなみにこれは石油そのものの水分ではなく、化学反応によって生まれる水分だそう。

灯油の場合、消費した量の約1.1倍の水分が、水蒸気として出ています

これはほぼ加湿器を付けているのと同じくらいの効果です。しかし…

部分的に気温が低い場所では過剰の水蒸気はどこかに結露してしまうので、その分だけ水蒸気量が減ります

石油ストーブだからといって安心せずに、しっかりと保湿対策をすることが大切ですね。

◇一石二鳥の加湿術

濡らしたタオルにアロマオイルを垂らすなどしておくと加湿しながら良い匂いも楽しめます

エアコンの場合、吹き出し口の近くが一番乾燥しているので、ハンガーなどで近くにぶら下げておくと効果的です。

観葉植物には室内の乾燥をやわらげる効果があります。球根の水栽培も、水分が蒸発して室内の湿度を上げてくれます

緑を見ながら同時に乾燥対策、とっても素敵ですね。

ストーブ…シチューや煮物など、じっくり煮込みたい料理に大活躍

当たり前のようですが、とにかく「湯気がたくさん出るもの」を作ることがポイントです。

1