1. まとめトップ

【K-POP】韓国アニメ業界の音楽アーティストがかっこいい

韓国のアニメ・ゲーム業界で活躍する音楽アーティスト。日本のその分野での音楽性を吸収し自国の文化と取り混ぜ非常に素晴らしいアーティストもいます。日本でも知名度はないが本国サブカル分野で知名度が高いS.I.D Soundを中心にアニメ系音楽をまとめました。

更新日: 2013年02月25日

1 お気に入り 5711 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

S.I.D Sound

韓国のアニメ主題化、同人・商業ゲームに音楽を提供している音楽グループです。

曲は日本のオタク音楽に強く影響を受けており、複数のボーカル、作曲者を有します。
韓国内のアニメ・ゲーム関連では知名度があります。

日本で言うI've soundのようなイメージです。

公式サイト
http://www.sid-sound.com/
公式SoundCloudページ
https://soundcloud.com/innocentmedia/

ライブビデオのPVです。韓国アニメ界でのライブの様子がわかると思います。

ボーカルの男性はvinさん(詳細は後述)、女性はソリャンさん、banamiさんで、S.I.D Soundのメンバーです。

S.I.D Soundが担当した韓国のアニメやゲーム主題歌の例

オンラインゲーム・同人ゲーム・アニメ主題歌などを中心に韓国のサブカル業界で彼らの音楽が使用されることはよくあります。ほんの一部を紹介します。

スペースオペラ「DAWNBRINGER」の公式PVです。
日本のアニメ音楽に強く影響を受けている事がわかる1曲です。

韓国同人ゲーム「TicTacToe」の公式PVです。
民族風の楽曲も彼らの得意とするジャンルです。
TicTacToe公式ページ
http://teamttt.x-y.net/

S.I.D Soundの音楽は日本に伝わっている曲もあります

オンラインRPG「TARTAROS-タルタロス-」の主題歌エルテイルの少女をマクロスFで有名な中島愛が日本語版を歌っています。

ファーストアルバム「I Love you」の初回限定番にフルバージョンが収録されています。

他、韓国製のオンラインRPGから一部、日本でも伝わっている曲があります。

こちらは韓国版「タルタロス」のPVです。原曲と中島愛さんを比べてみると面白いかもしれません。

ブラウザ型乙女ゲーム「スタープロジェクト」の公式PVです。
こちらも日本で公開していました。
残念ながらゲームは2012年4月27日に終了しています。

Liaxy

S.I.D Sound発のバンドユニットです。電子音楽中心のS.I.D Soundとしてはある意味異色ですが、かっこいい音楽満載です。

公式サイトはS.I.D Soundと同様

バックで流れてくる音楽はLiaxy 1st albumのリード曲「Hichhiker」です。

VIN

S.I.D Soundのメンバーです。彼の活躍はS.I.D Sound以外にニコニコ動画に動画を公開しています。日本語も流暢で日本にも彼が発するボイスのファンが多数います。

音楽性は、雄々しくスクリーム系です。

公式YOUTUBEチャンネル
http://www.youtube.com/user/vinvinkuru

VIN氏のYOUTUBEチャンネルより。彼の得意なスクリーム系サウンドの「歌ってみた」動画です。

イ・ヨンシン

韓国の人気女性声優。日本アニメの吹き替え他、CMナレーションや歌手活動など活動は多岐に渡っている。公式サイトではアニメの一部分を視聴できますが、現在の韓国声優の実力を垣間見る事ができます。

イ・ヨンシン公式サイト
http://www.leeyongshin.co.kr/

イ・ヨンシンが歌う2009年~2010年頃に韓国で放送したアニメーション「スーパーハムステッドバンド」のPVです。
名前の通りバンドの話ですが、製作者側がまず笑ってしまう事を目標として作られたギャグコメディです。

参考に、続編「ヘムコンガ音楽隊」のPVです。

Bubble Booster

韓国のアニメ系を中心とする音楽製作集団です。こちらもS.I.D Sound同様、複数のボーカルと作曲陣を抱え、日本のアニメ音楽に強く影響を受けています。

韓国版金田一少年の事件簿や遊戯王主題歌などで楽曲を提供しているようです。

公式サイト
http://b-booster.net/

PC乙女ゲーム「ウェンディのネバーランド」のPVです。
公式サイトでは、日本語バージョンも聞けます。

公式サイト
http://www.wendyneverland.com

DJ MAX

画像はPS VITA版最新作DJMAX TECHNIKA TURN

DJ MAXは韓国産の音ゲーとして最も有名なゲームです。いわゆる日本に伝わるK-POPとは異なる観点のインディーズ音楽やクラブミュージック、アニメ・ゲーム系音楽アーティストの楽曲などが楽しめます。

公式サイト
http://www.cyberfront.co.jp/title/djmax_technika/

DJMAX TECHNIKA TURNのプロモーションとして公開された曲です。こういったアニメ調音楽もあるのがDJ MAXの特徴です。

韓国版でのiOS版DJ MAXのプロモーション用楽曲の1つです。
DJMAXの人気作曲家、Nienが作曲しています。

1 2