1. まとめトップ

【地域再生】動画で地域の情報を発信! 全国ソーシャルメディア活用グランプリ開催

ソーシャルメディアやスマートメディアの爆発的な普及に伴い、動画などを使って情報発信出来るチャンスが広がっています。全国ソーシャルメディア活用グランプリは、動画やソーシャルメディアを存分に活用して、人やモノの交流を促進すること、地域と地域が連携し、新たな価値を生み出すことを目指します。

更新日: 2013年02月11日

jasisaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 2312 view
お気に入り追加

【今年のテーマ】地域活性化、中小企業の再生のカギは、ソーシャルメディア+動画がつくる情報流の波にうまくのることではないか?

ソーシャルメディアとスマートフォンの爆発的な普及で市場における情報の流れは大きく変化してきています。Youtubeに代表されるように従来のメディアとは違う無料サービスをうまく活用し、ソーシャルメディアでつくられたコミュニティに動画配信を行い、コミュニティのメンバーはスマートフォンでその動画を視聴するという流れも出来ています。従来のメディアは首都圏のテレビなどのキー局や新聞などの本社から情報が全国に対して流れてきたのに対して、ソーシャルメディア+動画では地域間の情報交換や地域から首都圏に情報発信も可能になります。

動画+ソーシャルメディア+スマートデバイスを使った新しいビジネス創造

第2回 全国ソーシャルメディア活用グランプリ in 佐賀 のご紹介

【目的】
ソーシャルメディアやクラウドの普及に伴い、地方にいても、域外に情報発信出来るチャンスが広がっています。しかし、活用についてはまだまだ進んでいないのが現状です。
ソーシャルメディア活用グランプリは、ITを存分に活用して、地域やそれぞれの業界で活躍する人、すばらしい風景や食など地域の資源をどんどん発信し、人やモノの交流を促進すること、そして、地域と地域が連携し、新たな価値を生み出すことを目指します。

【対象】
全国各地の経革広場の運営者、地域活性化のために活動している、自治体、商工会、企業、団体、NPOなど

【今回のテーマ】
今回は、ITの活用の中でも「動画の活用」に重点を置きます。

【グランプリ企画】
・メインのテーマを「動画」とします。地域をアピールする、
すごい動画、おもしろい動画、感動する動画とソーシャルメディアの活用について審査し、グランプリを決めます。

・コラボしたいという方のビデオメッセージなどのの募集なども行い、地域間の連携の促進に役立てます。

【概要】
今回は基調講演の講師として「iPad伝道師」の中山さんをお呼びしています。中山さんは全国でほぼ毎日講演している人気講師で、今回も多忙な中、スケジュール調整をいただきました。
トークセションは全国で地域活性化を次々と成功させている渡邊さんに登壇してもらいます。北海道における海外観光客のインバウンド戦略、秋田でのフィルムコミッション、その他、徳島、沖縄など、全国各地の地域活性化の成功事例が聞けると思います。

今回のイベントは全国の地域活性化事例を表彰するイベントになっています。当日は表彰式も並行して行いますのでたくさんの方々のご参加をお待ちしています。

日時:2013年3月8日(金)15:00~18:30
   (懇親会:19:00 ~)
定員:100名
参加費:無料

場所:アバンセ
(佐賀県立男女共同参画センター・佐賀県立生涯学習センター)
(佐賀市天神三丁目2-11(どんどんどんの森内))
 http://www.avance.or.jp/riyou/_1280.html

内容:
講演:タブレット端末を活用した次世代ワークスタイル(仮)
   ソフトバンクモバイル株式会社 
   主席エバンジェリスト 中山 五輪男様
   https://www.facebook.com/iwao.nakayama.3
   http://www.otsuka-shokai.co.jp/it-navi/itwins/001/

トークセション:
   株式会社あきた食彩プロデュース 執行役員 渡邊竜一様
   https://www.facebook.com/ryuichi.watanabe1
   佐賀県 最高情報統括監 森本登志男様
   https://www.facebook.com/toshiomo

事例発表:ソーシャルメディア+動画活用事例
表彰式:全国ソーシャルメディア活用グランプリ

主催:一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
http://www.biz-solution.org/

最近のトレンド

全国ソーシャルメディア活用グランプリで表彰される動画とは?

今回の全国ソーシャルメディア活用グランプリでは、全国47都道府県から投稿された動画、それから業種別で投稿された動画などを審査してグランプリを決めてきます。動画の審査にはどれだけ多くの方々から好評価をいただいているか?ということもポイントになりますので、ソーシャルメディアなどを活用して多くの人たちに見てもらうという必要もでてきます。

いくつかの参考になりそうな動画を見てみましょう!

本プロジェクトは当面、有田焼発祥400年となる平成28年(2016年)まで、10年間の期間限定で活動します。その間に復刻製作する主な対象は、明治 15年(1882年)、「精磁会社」がみごとに完成させた本邦初の高級ディナーセットを含む、170種にも及ぶ製品群です。そのすべてが、時を超えて響きあう明治伊万里の­魂を具現した完成度の高い逸品です。

まつもとゆきひろ氏が開発した、日本発のプログラミング言語Rubyは、その「快適さ」から世界中にユーザーが広がっています。Rubyの持つ生産性の高さを利用して、地­方に新しいIT産業を興そうという島根県松江市のIT企業のコミュニティと、それを支援する行政・大学の取り組みをリポートします。
JSTサイエンスニュース:http://sc-smn.jst.go.jp/sciencenews/

直売所で安心、安全は当たり前。愛知県大府市の直売所「げんきの郷」が大人気です。消費者には"楽しさ"を提供し、農家には"自主性"を育むことに成功の秘けつがありまし­た。

常盤薬品工業HP http://www.tokiwayakuhin.co.jp 
サナブランドサイト http://www.sana.jp/list/index.htm
「毛穴パテ職人」は、毛穴のメイクに悩みをもつ女性のための高機能なベースメイクブランド。毛穴をしっかりカバーし、隠してくれる...そんな凄腕の職人とは?!
【毛穴隠れて崩れない! 毛穴パテ職人】http://keanapate.jp/index.htm

BBT大学×京都竹野酒造×長崎菓秀苑森長の産学連携!地域連携コラボ!
酒粕ていら(さけかすていら)~saketella~の商品開発辺の動画です。

長崎県諫早市菓秀苑森長(http://www.kashuen-moricho.co.jp/

【商品開発編】桐田 咲智代(元札幌テレビアナウンサー)
「局アナnet リポート動画」(EC 向け特別パッケージ)

グランプリへの参加について

全国47都道府県および9つの業種のFacebookページ(経革広場)を立ち上げています。そちらのFacebookページ(経革広場)に応募いただいた動画を(地域別、業種別に)投稿して反応を見て行きます。応募する動画はYoutubeにアップしてからURLを事務局までご連絡ください。その際にどの地域にアップするのか?どの業種にアップするのか?も一緒にご連絡ください。なお、政治 宗教 風俗関係 その他法律に反するもの、今回のイベントにふさわしくないものは事務局判断で投稿をお断りいたします。表彰対象は47都道府県、9つの業種の事務局になります。

連絡先: info@biz-solution.org

1





一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(JASISA)の事務局です。