「自愛」とは、自分の体を大切にするという意味。したがって「お体を」は不要。

出典お体をご自愛ください(おからだをごじあいください):日本語の間違い研究室

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

意外と知らない「ご自愛ください」の正しい意味と使い方

手紙やメールの結びの言葉として用いられる「くれぐれもご自愛ください(ませ)」という表現。「ご自愛ください」という言葉は、普段の生活ではあまり使わない日本語であるため、使い方を混乱している人も多いかもしれません。そこで、正しい意味と使い方を再確認してみたいと思います。

このまとめを見る