「実は10年ほど前、ウチの『B.C.ビューティー・コロシアム』というバラエティ番組に出演していました。当時、太っていた綾瀬が“痩せられなかったら芸能界引退”という企画でしたが、その期間中、あるグラビアの撮影で彼女が倒れた。理由は空腹。関係者が食べ物を差し出すと、朦朧とした表情で『太るとクビになっちゃう‥‥』と拒否したそうです。当時は事務所スタッフらから『デブ、その顎で(志村けんの)アイーンをやれ』と楽屋でイジられていましたからね。そういう下積み経験が、決しておごらない今の彼女を作っていると思います」

出典天海祐希は「人情派」、剛力彩芽は「超したたか娘」 - ネタりか

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

(画像有)綾瀬はるかは昔激太りでビューティーコロシアムにでて引退寸前だった

広告代理店がCMやドラマのスポンサーを口説く際に用いる“タレントイメージランキング”堂々の1位に輝いたのは、今をときめく綾瀬はるか(27)しかしデビュー後まもなく、激太りで引退寸前まで追い込まれていた過去があった!

このまとめを見る